FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

AJCCの調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で+68万以上の
第1位の【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。

現在発売中の競馬最強の法則2014年2月号に【万券大王】が掲載されています。
過去に競馬最強の法則に5回掲載されていますが今回で6回目になります。
当会の人気薄◎の選別方法が詳しく掲載されています。
適当に人気薄見つけているのではなく人気薄◎の驚愕の抜擢の過程が
通常スペースを割いて60Pに1ページ丸まる掲載されています。
手間のかかる計算方法ですが少しは参考になると思います。
【万券大王】が偽りがない本物だと改めて証明されました。


先週は万馬券3発的中

万券大王 均等買い回収率249.4%

波乱続きの中京で高配当を獲りたい方は【万券大王】にお任せ下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302 http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

◆AJCCの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★ヴェルデグリーン 評価 B
南W 66.6 52.0 37.8 13.3 一杯

500万クラスのマイネルミラノとの併せ馬でした。
最後は併せ馬に追い付いたが手応えはマイネルミラノの方が良かったです。
4コーナーで並びかけに行くがそこからの反応がイマイチで
並び掛けるまで時間を要してしまいました。
時計は出ているのでB評価にしたがC評価に近いB評価です。
前走終了後は10日、13日、16日、19日、今日の5本時計を出しています。
中4週で5本なので攻めの量は十分足りていて
2週連続で併せ馬をやり負荷を掛けているので攻めの質も良いです。
前走の有馬記念はオールカマーに続き◎にしたが10着でした。
4角を上がって来る時の脚に見所があり
坂の途中で脚が止まったが一瞬だけ見せ場は作りました。
あの止まり方を見る限り距離が長かったのでしょう。
今回は完勝したオールカマーと同距離になるので見せ場は作るでしょう。
過去の3着内8回中5回が12月~2月なので冬場が得意で
距離がベストなので死角は少ないが今日の動きがイマイチだったので、
ヴェルデグリーンに厚い印は打てません。

★ダノンバラード 評価 B
坂路 53.6 39.4 25.3 12.6 一杯

真っ直ぐ走れなかったが終いまで力強い脚捌きで
坂を上がって来たのでB評価にしました。
前走終了後は8日後の12月30日から乗り込みを開始していて
1月13日、16日、19日、今日の4本時計を出しています。
中4週で4本時計を出しているので攻めの量は足りていてます。
ただ、去年の1着時は2週連続でコースで併せ馬をやっていたが
今年はコース追いがないので攻めの質は悪いです。
前走の有馬記念は距離が長かったのはあるが
上り3Fが41.2秒で最後は歩いていたので大きく負けすぎです。
ただ、ネヴァブションが有馬記念で3.9秒遅れの12着から1着で
去年のダノンバラードは天皇賞秋で3秒遅れの16着最下位から
巻き返して勝っているので前走の大敗は気にしなくていいでしょう。
ただ、問題なのは前走からの距離短縮です。
2200mになり距離短縮は歓迎だが
今まで前走から距離短縮で3着以内だったことが1回もないのです。
新馬戦を除くと3着内が14回あるが
14回すべて前走から距離延長か同距離なのです。
去年の勝ち馬なので切り捨てることはできないが
コース追いができなくなっていて状態面に不安があり
前走からの距離短縮に実績がないので厚い印は絶対に打てません。

★レッドレイヴン 評価 A
美浦坂路 50.8 36.6 23.9 11.9 馬ナリ

OP馬レッドスパーダ、準OP馬ベビーネイルとの3頭併せ馬でした。
最初から最後まで持ったままだったがスピード感タップリでした。
やり過ぎず軽過ぎない調教で文句なしのA評価です。
前走終了後は7日後の12月15日から乗り込みを開始していて
27日、29日、30日、1月3日、6日、9日、13日、17日、
今日の9本時計を出しています。
中6週で9本やっているので攻めの量は十分足りていて
3週連続で併せ馬をやり負荷を掛けているので攻めの質も良いです。
しかし、前2走と違いコース追いをしていないので攻めの質はイマイチです。
2走前は不良馬場だったが最速上りを使いディサイファの2着で
前走は超Sペースを2番手から先行して最速上り使い楽勝しました。
以前は折り合いに難があり結果を出せなかったが休養して気性が大人になり
どのようなペースになっても折り合いが付くようになりました。
本格化した今ならば無様な競馬をしないだろうが距離に不安があります。
過去10年で準OPを勝ち上がったばかりで3着内だったのは
4頭いるがその4頭すべては2000m以上で勝ち鞍がありました。
しかし、レッドレイヴンは4勝しているが2000m以上実績がないのです。
それに、過去5年で4歳が3着内だったのはナカヤマナイトしかいなく
5歳、6歳が圧倒的に強いのです。
状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
クリアしなければならない課題が多いので厚い印を打つつもりはありません。

◆AJCCの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走後の攻めの量は多く攻めの質も良いです。
今日の攻めが絶品だったので状態は前走より確実にアップしています。
距離に不安はあるが仕掛けるタイミング一つで克服できるので
今の良い状態ならば一発あってもおかしくりません。

東海Sの人気薄穴軸◎予定馬は ⇒ 

当会の十八番の中京、波乱必至の京都牝馬S、東海S、AJCCで
高配当を獲りたい方はinfo@manken-d.com へ申し込みして下さい。
当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

当会は2002年の開設から嘘、偽りの成績を掲載していた場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実の成績なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/22(水) 23:25:51|
  2. 調教診断