FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

東京新聞杯の調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で8ヶ月間で+80万以上の
第1位の【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。

現在発売中の競馬最強の法則2月号に【万券大王】が掲載されています。
過去に競馬最強の法則に5回掲載されていますが今回で6回目になります。
当会の人気薄◎の選別方法が詳しく掲載されています。
適当に人気薄見つけているのではなく人気薄◎の驚愕の抜擢の過程が
通常スペースを割いて60Pに1ページ丸まる掲載されています。
手間のかかる計算方法ですが少しは参考になると思います。
【万券大王】が偽りがない本物だと改めて証明されました。


先週の【万券大王】根岸Sの3連複29140円を的中

2週前【万券大王】万馬券1本含め高配当3本的中

3週前【万券大王】3連複37150円を含めて万馬券3本的中

波乱必至の小倉で高配当を獲りたい方は【万券大王】にお任せ下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302 http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

◆東京新聞杯の調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★クラレント 評価 B
坂路 51.8 38.1 25.1 12.9 一杯

馬場が雪で緩かったがシッカリした脚捌きで力強く坂を駆け上がってきました。
終いの伸びがイマイチだったのでB評価にしたがA評価に近いB評価です。
前走終了後は5日後の12月28日から乗り込みを開始していて
今日を含めて坂路で6本時計を出しています。
中6週で6本なので攻めの量は足りていて
負荷を掛ける調教もやっているので攻めの質も良いです。
府中コースを得意としていて去年の勝ち馬なので大崩れはないだろうが
去年より1k増の57kなので終いの伸びに影響がありそうです。
前走は57kで3着だったが弾けるような末脚ではなく
Sペースの内枠で流れ込んだだけでした。
2走前のマイルCSも57kだったが好位から全く伸びなかったので
斤量に敏感なのかもしれません。
今年も去年と同様に逃げ馬が不在のSペースの上り勝負になるので
1k増の今年は去年のような末脚が使えない可能性があります。
切り捨てることはできないが斤量に不安があるので
クラレントに厚い印を打つつもりはありません。

★ショウナンマイティ 評価 B
CW 82.2 65.2 50.1 36.6 12.2 一杯

馬場が雪で緩かったのはあるが最後まで重苦しい脚捌きで
良い時の躍動感、俊敏さが全く見られませんでした。
時計は遅くはないのでB評価にしたがC評価に近いB評価です。
前走終了後は放牧に出されて12月13日に栗東に帰厩しています。
翌日の14日から乗り込みを開始していて
今日を含めてコース、坂路で8本時計を出しています。
コース、坂路併用で8本やっているがハードにやったのは
1月23日、2月2日、今日の3本だけなので
攻めの量、質ともにイマイチです。
マイルCSを体調不良で回避して放牧に出し立て直したが
戻ってきてから直ぐに時計を出していなくて
帰厩して1か月以上経ってから初めてハードにやっているので
安田記念の時のような状態には戻っていません。
破壊力は出走中で屈指だが鬼脚が決まるのはM~Hペースの時で
今年は逃げ馬が不在でSペースがミエミエなので
出走馬中で2番目に速い末脚を使ったが追い込み届かずだった
毎日王冠のような結果になりそうです。
切り捨てることはできないが状態がイマイチで展開に泣きそうなので
ショウナンマイティに厚い印は絶対に打てません。

★ダノンシャーク 評価 A
坂路 53.6 38.9 25.0 12.2 一杯

1000万クラスのミッキースマホとの併せ馬でした。
1F目を14.7秒で入って終い1Fが最速になる理想的な走りでした。
力強さ、スピード感ともにあったのでA評価にしました。
前走終了後は放牧に出されて1月4日に栗東に帰厩しています。
翌日の5日から乗り込みを開始していて
今日を含めてコース、坂路で10本時計を出しています。
帰厩してから週に2本ずつコース、坂路で乗り込まれているので量は多く
4週連続で併せ馬をやり負荷を掛けているので攻めの質も良いです。
府中マイルはベストの条件で状態も良さそうなので
今年のメンバーならばチャンスは十分あるが58kに不安があります。
斤量58kは去年の安田記念、京成杯AHで克服しているが
近10年の東京新聞杯で58k以上だった馬は
1頭も3着内に来ていないので過去のデータ上では厳しいです。
近10年で前走がマイルCSで3着内はスマイルジャックだけなので
マイルCSからの直行もデータ上では厳しいです。
府中マイルはベストで状態も良さそうなので切り捨てることはできないが
過去のデータ上で買える材料が少ないので厚い印は打てません。

◆東京新聞杯の人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走後の攻めの量は多く攻めの質も良いので状態は相当良さそうです。
左回りは得意で速い上りが使えるので府中マイルはピッタリです。
日曜日は雨模様で馬場が渋りそうなのも歓迎なので
今の良い状態があれば一発あってもおかしくありません。

高配当必至の小倉、東京新聞杯で高配当を獲りたい方は
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

2002年の開設から偽りの成績を掲載していた場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実の成績なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。
スポンサーサイト



  1. 2014/02/05(水) 23:13:35|
  2. 調教診断