FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

NZTの調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で10ヶ月間で+65万以上の
第1位で年間トップ目前の【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。

【万券大王】は確変モード中です 7週連続で特大万馬券を的中
前12週で特大万馬券を16本を含めて高配当を22本的中
2ヶ月半で的中なしの週はゼロで万馬券的中なしは1週だけ


先週 【万券大王】3連複13200円、12310円を的中
2週前【万券大王】馬単18950円を的中
3週前【万券大王】3連複19110円を的中
4週前【万券大王】馬単10690円を的中
5週前【万券大王】3連複10130円、4350円を的中
6週前【万券大王】3連複46990円、8540円を的中
7週前【万券大王】3連複12370円、5840円を的中
8週前【万券大王】3連複9670円を的中
9週前【万券大王】3連複24830円、34120円、70040円的中
10週前【万券大王】根岸Sの3連複29140円を的中
11週前【万券大王】3連複18970円を含め高配当3本的中
12週前【万券大王】3連複37150円、17360円、10330円的中

裏開催の福島は中京に続く得意としている競馬場です。
去年の春の福島開催は初日から
8610円、10260円の高配当を的中させています。
万馬券、高配当を狙うのならば福島です。
高配当必至の福島は【万券大王】にお任せ下さい。

阪神牝馬Sは【万券大王】で配信する予定でしたが
出走頭数が12、13頭位になりそうなので配信を見送ることにしました。
土曜日は福島で高配当が狙えるレースが多いので
阪神牝馬Sはパスして福島で万馬券を狙いにいきます。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆NZTの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★ショウナンアチーヴ 評価 C
坂路 52.8 39.5 26.1 13.2 一杯

準OPのマイネルマークとの併せ馬でした。
4Fの時計は遅くないが徐々に減速していき
終い1Fは脚が止まり13.2秒だったのでC評価にしました。
前走終了後は7日後の3月29日から乗り込みを開始していて
今日を含めて2本時計を出しています。
中2週で2本なので攻めの本数は普通だが
一杯で速い時計が出ていないので攻めの質はイマイチです。
前走のファルコンSは休養明けの影響があったのか
行きっぷりが悪く4角の位置取りは15番手でした。
しかし、自身の前半3Fは34.8秒だったので
他の馬が速すぎただけで位置取りは普通だったのです。
今回は中山マイルになり流れは落ち着きそうなので
前走くらいの行きっぷりがあれば楽に中団くらいには行けます。
ただ、前走で1400mを使ったのはマイナスで
前10年で前走が1400m組の成績は【0.6.1.23】で
ファルコンS組は【0.0.3.18】とイマイチなのです。
それに前走で掲示板以外だった馬がこのレースで3着内だったのは
前10年の3着内30頭中で3頭しかいないのです。
朝日杯FSの実績があるので切り捨てることはできないが
ショウナンアチーヴに全幅の信頼を置くことはできません。

★ショウナンワダチ 評価 B
南W 68.5 52.5 37.9 13.2 馬ナリ

500万クラスのヤマトダイアンサスとの併せ馬でした。
時計はたいしたことないが活気がある脚捌きで走っていて
まともに追えば12秒後半がでてもおかしくない
伸びがあったのでB評価にしました。
前走終了後は短期放牧に出されて3月19日に美浦に帰厩しています。
翌日の20日から乗り込みを開始していて
今日を含めて7本時計を出しています。
帰厩して週2本ずつ時計を出しているので攻めの量は多く
コース、坂路併用でやっているので攻めの質も良いです。
前走の共同通信杯は流れが遅くて差しが届きにくい展開だったが
同じ位置にいたピオネロより遅い上りしか使えなかったので
展開を考慮してもレース内容はイマイチでした。
放牧明けだったが攻めの量は多く攻めの質も良かったのに
馬体重が4kも減ってしまった影響があったのかもしれません。
今回も前走と同様で攻めの量、質は良いが
馬体重が増えていなければ危険でしょう。
前10年で前走が1800m組は【4.1.2.28】という
好成績だがショウナンアチーヴと同じで前走が掲示板外で
中山向きの脚質ではないので厳しいレースになるでしょう。
切り捨てることはできないが厚い印は打てません。

★マイネルディアベル 評価 C
坂路 53.8 40.2 26.9 14.0 一杯

500万クラスのタケルファラオとの併せ馬でした。
直線に向いた所でもう手応えがなくなり
終いは脚が上がってしまったのでC評価になるのは当たり前です。
前走終了後は放牧に出されて3月27日に美浦に帰厩しています。
翌日の28日から乗り込みを開始していて
今日を含めて3本時計を出しています。
戻って来たのが遅かったので攻めの量は少なく
速い時計を出していないので攻めの質もイマイチです。
前走のクロッカスSは前後半3F差が-0.8秒のSペースだったが
行きたがることなく上手く折り合って差し脚を活かす
今までにない競馬をして勝ちました。
このような競馬ができるようになったので
実績がないマイルも上手く乗れば克服できるでしょう。
ただ、マイル以上で3着内が1度もないことがマイナスです。
前5年の3着内15頭中で芝、ダート問わず1600m以上で
3着内が1度もなく3着内に来たのはエーシンジャッカルだけなのです。
脚質に幅が出て来て朝日杯FSのように内枠に入って
内々をピッタリ回ればチャンスはありそうだが
過去のデータ上では厳しいので厚い印は打てません。

◆NZTの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走後の攻めの量は多く攻めの質も良いので状態は相当良さそうです。
出して行けば先行できる脚があり控えても良い脚が使える
自在性があるのがこの馬の大きな特徴です。
中山マイルはピッタリの条件なので今の良い状態があれば
一発あってもおかしくありません。

波乱必至の福島、NZT、桜花賞で
高配当を獲りたい方はinfo@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

スポンサーサイト



  1. 2014/04/09(水) 23:20:20|
  2. 調教診断