FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

宝塚記念の調教診断

2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支ランキング1位を達成

2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


前8週の高配当的中は9本です。

【万券大王】は確変モード中です
今年の競馬開催25週中で【万券大王】の的中なしは5週だけ
前25週で特大万馬券を24本を含めて高配当を34本的中

【万券大王】の高配当的中の内訳
7万円台 1本 4万円台 2本 3万円台 2本
2万円台 2本 1万円台 17本 1万円以下 10本

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆宝塚記念の調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★ウインバリアシオン 評価 B
CW 81.2 65.4 50.8 37.6 12.8 一杯

未勝利メイショウロッソ、未勝利マルカブレイクとの3頭併せ馬でした。
力強い脚捌きで駆け抜けていたが終いの伸びがイマイチで
12.8秒も要したのでB評価にしました。
6F81.2秒の時計ならば終いは12秒前半が出せるので
このような評価にさせてもらいました。
前走終了後は短期放牧に出されて6月4回に栗東に帰厩しています。
翌日の5日から乗り込みを開始していて
今日を含めて5本時計を出しています。
帰厩してから週に2本ずつやっているので攻めの量は足りていて
併せ馬を2本やっているので攻めの質も良いです。
直線が短いコースが得意なので阪神内回りは大丈夫だが
芝2000~2200mの成績が【0.0.1.4】なので
距離不足に不安があります。
近10年で芝2000~2200mの重賞勝ちがなかった馬の成績が
【0.0.3.71】とボロボロなのです。
今年の岩田の芝2200mが【2.0.0.7】とイマイチで
ウインバリアシオンに好データは少なく死角の方が多いのです。
切り捨てることはできないが全幅の信頼は絶対に置けません。

★ゴールドシップ 評価 A
坂路 53.5 38.4 24.6 12.2 馬ナリ

新馬ブラヴィッシモとの併せ馬でした。
横山の手綱が全く動かない馬ナリで時計も速いので
A評価にしましたが相手が新馬で負荷が全く掛かっていないので
B評価に近いA評価です。
前走終了後は短期放牧に出されて6月4回に栗東に帰厩しています。
翌日の5日から乗り込みを開始していて
今日を含めて5本時計を出しています。
帰厩して5本だが22日に時計を出していないので量は多くなく
負荷を掛けてビシッとやっていないので攻めの質もイマイチです。
去年は天皇賞春5着から巻き返して宝塚記念を勝ったが
雨で緩んだ馬場の恩恵があった勝利でした。
先週の阪神は雨の影響があり日曜日は時計が掛かる重い馬場で
金曜日、土曜日に雨予報がでているので
より一層時計が掛かる馬場になるのは大歓迎です。
ただ、いつ走るか分からない気性が大問題で
ゴールドシップの直近5走中で3着内は2回しかないのです。
宝塚記念の近5年の3着内15頭中で
13頭が直近5走で3着内が3回以上あるのです。
例外の2頭は去年のダノンバラードと10年のナカヤマフェスタで
2頭とも直近5走の3着内は2回でした。
この2頭の共通点は芝2200mで勝ち鞍があったことだが
ゴールドシップには無いのでこういう馬は近5年で来ていないのです。
横典に乗り替わるのもマイナスでゴールドシップを持って来る
イメージがどうやっても浮かびません。
時計が掛かる馬場が合うのでバッサリ切れないが
厚い印を打つつもりはありません。

★ジェンティルドンナ 評価 A
坂路 51.3 37.3 24.3 12.2 強め

500万下クラスのアルバタックスとの併せ馬でした。
最初から最後まで行きっぷりが抜群で
終いはまだ余裕があったのでA評価にしました。
ただ、いつもの当週の攻めはテンをユッタリ入って
終いだけ追うが今日は最初の1Fを14.0秒で入り
終いまで速いラップを続けました。
当週にこのような速い時計を出す攻めは今までにないので
明日、明後日でクールダウンできるかが重要なポイントになります。
ドバイ終了後は4月5日に日本に戻ってきて
放牧に出されて5月7日に栗東に帰厩しています。
翌日の8日から乗り込みを開始していて
今日を含めて6本時計を出しています。
週に1本ずつしか坂路で時計を出さない馬だが
5月28日に坂路で併せ馬で時計を出した後に何か起こったのか
6月4日に時計を出さず坂路でキャンター程度でした。
翌週の11日には何事もなかったように併せ馬をやっているので
大事には至らなかったのだろうがトラブルが起きたのは間違いないです。
実績、能力は他馬を大きく離して抜けているが
レース上りが掛かる阪神2200mでは信用できません。
去年の宝塚記念の上り3Fは38.0秒で3着で
天皇賞秋は上り3F35.3秒で2着だったが
1着ジャスタウェイに大きく離されたので高評価できません。
それに川田に乗り替わるのも大きなマイナスで
今年の芝2200mの成績が【0.0.2.6】なのです。
芝2000mの勝率が32.1%で連対率が42.9%で
3着内率が50%と好調で芝2300~2400mも
勝率20%、連対率50%、3着内率が60%と絶好調なのに
中間の芝2200mだけが苦手で勝率0%、連対率0%、
3着内率が25%とボロボロなのです。
実績最上位に敬意を表して切り捨てることはしないが
ジェンティルドンナに厚い印は絶対に打てません。

◆宝塚記念の人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走終了後は放牧に出で帰厩してから直ぐに時計を出し
その後も入念に乗り込んでいて今日の攻めが絶品だったので
状態は最高潮に達しているでしょう。
距離は全く問題なく小回りの急坂コースが得意中の得意なので
今の状態の良さがあれば一発あってもおかしくありません。

波乱続出の好調な函館、宝塚記念で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

スポンサーサイト



  1. 2014/06/25(水) 23:10:06|
  2. 調教診断