FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

関屋記念の調教診断 part2、関屋記念のラップ分析

◆関屋記念の調教診断 part2、評価、危険な人気馬

アルマディヴァン 評価 B

前走終了後は9日後の8月4日から乗り込みを開始して
当週を含めて2本時計を出しています。
全休日の月曜以外は坂路で2本追いをしているので
攻めの量は足りているがいつもやっている併せ馬を
当週にやらなかったので攻めの質はイマイチです。
前走は13人気の人気薄だったが当会は◎にしました。
中京記念はトラックバイアスがこの馬にピッタリで
52kの軽ハンデだったので狙ったが
今回は1分32秒後半の高速時計が必要なので
余程の上昇度がないと勝ち負けに加われないでしょう。

ヤングマンパワー 評価 BとCの中間

前走終了後は放牧に出され函館に入厩して
当週を含めて4本時計を出しています。
攻めの量は多くなく少なくもない普通です。
2週前、1週前に負荷をかけ古馬と併せ馬をやり
速い時計を出しているが函館から新潟の輸送があるので
当週の攻めを緩めてしまい動きはイマイチでした。
持ち時計を1秒以上短縮させる必要があるが
有力馬より4k軽い53kで出走できる
アドバンテージがあるのは大きいです。
当週の攻めがイマイチだったが条件は悪くないので
チャンスはありそうです。

レッドアリオン 評価 B

前走終了後は4日後の7月30日から乗り込みを開始して
当週を含めて2本時計を出しています。
攻めの量は足りていて当週に負荷をかけて
併せ馬で速い時計を出したので攻めの質も良いです。
火曜日の関屋記念のレース展望で書いたが
近3年のデータ上で関屋記念組で好走できる資格があるのは
レッドアリオンだけなのでチャンスはありそうです。

危険な人気馬

※※※※ 評価 C

その馬は   

前走終了後は短期放牧に出され7月25日に栗東に帰厩して
当週を含めて3本時計を出しています。
2週続けてコースで負荷をかけて
速い時計を出してきたので攻めの質は良いが
放牧明けなのに3本だけなので攻めの量は少ないです。
鳴尾記念で2着だったが1着ラブリーデイが次走で
宝塚記念を勝ち3着アズマシャトルが先週の小倉記念を勝ち
G3が勝てるくらいのレベルまできています。
ただ、現状のベスト距離は1800~2000mで
1分32秒後半の時計で32秒後半の速い上りが必要な
新潟マイルで激走する可能性は低いです。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆関屋記念のレース展望2

関屋記念が12頭立ての少頭数になってしまい
万馬券を狙うのが厳しくなったが
今の時点では【万券大王】で配信する予定です。
ただ、日曜日に高配当が狙えるレースが多く
人気薄◎の配当妙味がなければ配信を見送るかもしれません。


8月11日に関屋記念のレース展望をしているが
今日は違う面からどういう馬が来ているのか分析します。

競馬最強の法則に掲載されているが
【万券大王】の基本は調教、ラップ分析の2つです。
調教が良くてもラップが合わなければ◎にしないし
ラップがピッタリ合っていても調教が悪ければ◎にしません。


今日は関屋記念のラップを分析します。
【万券大王】のラップの基本は前半3F、上り3Fの合算時計です。
自身の前半3F通過時計と上り3Fの時計を足して
レースの前半3F、上り3Fの合算時計と比較するのです。
詳しくは競馬最強の法則に掲載されているので省略します。


下記は関屋記念の近5年のレースの合算と3着内馬の合算です。

14年 レース69.3秒
1着69.6秒 2着69.8秒 3着70.3秒

13年 レース69.1秒
1着69.2秒 2着70.0秒 3着69.9秒

12年 レース67.8秒
1着67.8秒 2着67.9秒 3着68.3秒

11年 レース69.3秒
1着69.0秒 2着69.3秒 3着69.4秒

10年 レース69.4秒
1着69.4秒 2着69.6秒 3着69.7秒

近5年の1着馬の合算時計はレースとほぼ同じで
去年のクラレントの0.3秒差が最大です。
12年のレースは合算時計が速くて1着、2着の時計も速いが
1着がドナウブルー、2着がエーシンリターンズで
2頭ともG1レース実績がある馬なので納得できます。

最も差が大きいのは去年の3着サトノギャラントの+1.0秒で
2番目に大きいのは13年2着のジャスタウェイの0.9秒です。
この2頭はともにスタートで後手を踏み出遅れていたが
メンバー中で最速、2番目の速い上りを使っていました。
速い上りが確実に使える追い込み馬も来ているが
上記の数字を見る限り70秒超えはこの2頭しかいないので
追い込み一辺倒の馬を信頼するのはリスクが高すぎるのです。


今年は逃げ馬が不在で何が逃げるのかサッパリ分かりません。
スローは確実で今の新潟の馬場状態を考えると
レースの合算時計は68秒後半~69秒前半になりそうです。
遅くても自身の合算が69秒5は必要になるが
状態が良くてその時計が出せそうな人気薄はあの馬しかいません。

中途半端な人気になりそうだが配当妙味があれば
その人気薄を◎にして高配当を獲りにいきます。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

2000人参加の2013年~2014年の公式予想大会
年間回収率175.0%、+658750円

年間収支ランキング1位、3連複部門1位をダブルで達成
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位でなく年間1位なのでとても名誉あることです。

2015年の公式予想大会も先週時点で
年間回収率193.2%で堂々の第9位

偽りが絶対にない予想大会の実績が当会の実力を証明しています。


◆7月~8月の6週12日間の【万券大王】の成績

近6週12日間の【万券大王】の買い目を均等同一金額買いで
1点100円購入 純利益+119130円
1点300円購入 純利益+357390円
1点500円購入 純利益+595650円

近6週12日間の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いの場合
1点100円購入 純利益+616390円

7月~8月の6週12日間で万馬券7本含めて高配当を14本的中

先週の【万券大王】3連複7790円の高配当1本的中
2週前【万券大王】3連複36390円を含め高配当2本的中
3週前【万券大王】3連複32720円を含め高配当4本的中
4週前【万券大王】3連複39070円を含め高配当4本的中
5週前【万券大王】3連複80790円を含め高配当2本的中
6週前【万券大王】3連複12030円の万馬券を的中

去年の8月から今年の8月2週目までの1年間54週の
高配当的中62本の配当別の内訳

8万円台 1本 7万円台 2本 5万円台 3本
4万円台 2本 3万円台 4本 2万円台 7本
1万円台 17本 1万円以下 26本

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

波乱続出の新潟、小倉、札幌で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

スポンサーサイト



  1. 2015/08/13(木) 19:26:11|
  2. レース展望