FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

新潟記念の調教診断、評価、危険な人気馬

◆新潟記念の調教診断、評価、危険馬

アヴニールマルシェ 53k 評価 A

前走終了後は放牧に出され8月1日に美浦に帰厩しています。
翌日の2日から乗り込みを開始していて
当週を含めて9本時計を出しています。
コース、坂路の併用で9本なので攻めの量は足りていて
当週の攻めで今までにない鋭い伸びをしていたので質も良いです。

近10年で3歳馬の出走は少なく3頭しかいなくて
12年のモンストールが54kで12着、
08年のフサイチアソートが53kで5着、
07年のスクリーンヒーローが51kで16着で惨敗しています。
3頭ともこのレースまで芝2000mで勝ち鞍がなかったが
アヴニールマルシェもないので状態は良さそうだが
53kでも厳しいレースになるでしょう。

クランモンタナ 54k 評価 B

前走終了後は5日後の8月14日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。
中3週で3本なので攻めの量は足りていて
2週続けて併せ馬で一杯でやっているので質も良いです。
福島、小倉、新潟と遠征競馬が続くが夏が得意なので
状態の下降はなさそうです。

2走前の七夕賞までハンデ戦のハンデは55kだったが
前走の小倉記念は1k減の54kになり今までのジリ脚が
嘘のようなメンバー最速の35.5秒の鬼脚で追い込んで
僅差の4着に来ました。
得意な夏なので来たのか54kのハンデだから来たのか
理由は分からないが最速上りは高評価でき
2着だった去年と同じ54kなので好走する下地はあります。

ダコール 58k 評価 B

前走終了後は放牧に出され8月15日に栗東に帰厩しています。
翌日の16日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
攻めの量は多くなく少なくもない普通だが
3週続けて負荷をかけてやっているので攻めの質は良いです。

1人気になりそうだが休養明けは大きなマイナスで
近10年の3着内30頭中で前走が5月だった馬は1頭もいません。
調教師が秋天皇賞に出走させる為に逆算して
58kのハンデになるのを承知で参戦してきたのです。
前走の新潟大賞典の勝ちっぷりが良かったのでコース適性は高いが
58kのハンデで休養明けなので厳しいレースになるでしょう。

マジェスティハーツ 56k 評価 B

前走終了後は当週を含めて2本時計を出しています。
中2週で2本なので攻めの量は足りていて
当週に負荷をかけ時計を出してきたので質も良いです。

前走の関屋記念は今までのようなモタれる癖は出さず
真っ直ぐ走り2着に激走しました。
制御しやすいトライアビットにハミを替えたらしいが
結果が出たので今回も着用するみたいです。
本来は2000m向きなのでマイルからの距離延長は歓迎で
状態も良さそうなので見せ場は作りそうです。

メドウラーク 55k 評価 B

前走終了後は放牧に出され8月1日に栗東に帰厩しています。
翌日の2日から乗り込みを開始していて
当週を含めて8本時計を出しています。
攻めの量は十分足りていて
4週続けて負荷をかけ一杯でやっているので質も良いです。

近10年で前走が準OP組は牡馬3頭、牝馬1頭の4頭いるが
牡馬3頭のハンデは54k、牝馬は52kで牡馬換算だと54kで
4頭すべて54kだがメドウラークは55kなので
ハンデは1k見込まれました。

4連勝しているのでJRAは強いと判断したのだろうが
2000mの持ち時計が1分59秒9しかないので
今回は時計を2秒くらい詰めなければなりません。
4連勝しているがメンバー最速上りは前走の1戦しかなく
スローの上り勝負ならば切れ負けする可能性があるので
切り捨てることはできないが厚い印は打てません。

危険馬

※※※※ 評価 C

その馬は   

前走終了後は放牧に出され8月15日に美浦に帰厩しています。
8月18日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
コース、坂路の併用で5本なので攻めの量は足りています。
ただ、いつも当週の攻めは併せ馬で速い時計を出すのに
今回は単走で時計が遅い馬ナリだったので質はイマイチです。

2走前の新潟大賞典は初の2000mだったが
メンバー中で最速の32.7秒の鬼脚を使い3着に来て
その時と同じ56kで出走できるので見せ場は作りそうです。
ただ、東京新聞杯で◎だったがその時に比べて
攻めが緩く状態がイマイチなので厚い印は打てません。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆新潟記念のレース展望

新潟記念の近5年で7人気以下の人気薄が3着内に来れなかったのは
去年の1度しかなく波乱なることが多いレースです。

近5年の1人気は【1.0.0.4】で2人気は【0.0.0.5】で
3人気が【0.0.2.3】なので人気馬は全く信頼できません。
近5年の3着内15頭中で7人気以下が半数以上の8頭もいるので
最初から人気馬は疑って予想しなければなりません。

近5年の57k以上のハンデ馬は【1.1.3.12】でイマイチです。
今年の57k以上は58kのダコール、57kのラブイズブーシェだが
過去のデータ上では厳しいのでこの2頭は最初から疑いましょう。

新潟記念の近年は【万券大王】の的中はないが◎馬は激走しています。

09年は3連複の軸だった18頭立て15人気◎セラフィックロンプが
3着メイショウレガーロと同タイムの惜しい6着でした。

08年はもっと悔しい結果になり馬単2着流し、3連複の軸だった
18頭立て16人気の◎アルコセニョーラが激走したが
突き抜けてしまったので馬単万馬券を外してしまい
3着だったトウショウシロッコが相手抜けしてしまい
3連複119080円の超大万馬券も獲り逃してしまいました。
ハナ差で4着に負けてしまった8人気ミストラルクルーズは
馬単2着流しだったのでもしミストラルクルーズが3着ならば
3連複75900円が大本線で獲れていたのです。

18頭立ての15人気◎セラフィックロンプ、
18頭立ての16人気◎アルコセニョーラのような普通では買えない
人気薄に◎を打つ予想家は【万券大王】しかいないでしょう。

今年の新潟記念も状態が良い人気薄◎から高配当を獲りにいくので
会員様は大いに期待して下さい。



申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

◆7月~8月の9週18日間の【万券大王】の成績

近9週18日間の【万券大王】の買い目を均等同一金額買いで
1点100円購入 純利益+137680円
1点300円購入 純利益+413040円
1点500円購入 純利益+688400円

近9週18日間の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いの場合
1点100円購入 純利益+820550円

7月~8月の9週18日間で万馬券11本含めて高配当を19本的中

先週の【万券大王】3連複4170円の高配当を1本的中
2週前【万券大王】3連複32210円の万馬券を1本的中
3週前【万券大王】3連複28610円を含め万馬券3本的中
4週前【万券大王】3連複7790円の高配当を1本的中
5週前【万券大王】3連複36390円を含め高配当2本的中
6週前【万券大王】3連複32720円を含め高配当4本的中
7週前【万券大王】3連複39070円を含め高配当4本的中
8週前【万券大王】3連複80790円を含め高配当2本的中
9週前【万券大王】3連複12030円の万馬券を1本的中

去年の8月から今年の8月5週目までの
1年間以上57週の高配当的中67本の配当別の内訳

8万円台 1本 7万円台 2本 5万円台 3本
4万円台 2本 3万円台 5本 2万円台 8本
1万円台 19本 1万円以下 27本

波乱続出の最終週の新潟、小倉、札幌で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

2000人参加の2013年~2014年の公式予想大会
年間回収率175.0%、+658750円

年間収支ランキング1位、3連複部門1位をダブルで達成
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位でなく年間1位なのでとても名誉あることです。

今年の2015年の公式予想大会も先週時点で
年間回収率155%で堂々の第13位

偽りが絶対にない予想大会の実績が当会の実力を証明しています。


買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

スポンサーサイト



  1. 2015/09/03(木) 18:54:53|
  2. 調教診断