FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

京王杯2歳ステークスの調教診断

2000人参加の2013年~2014年の公式予想大会
年間回収率175.0%、+658750円
年間収支ランキング1位、3連複部門1位をダブルで達成
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位でなく年間1位なのでとても名誉あることです。

2015年の公式予想大会でも先週の時点で
年間回収率176.4%で堂々の第6位

偽りが絶対にない予想大会の実績が当会の実力を証明しています。


◆最近の成績

10月から5週11日間【万券大王】の買い目を均等同一金額買い
1点100円購入 純利益+74080円
1点300円購入 純利益+222240円

7月~11月の18週38日間の【万券大王】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+377370円
1点500円購入 純利益+628950円

18週38日間の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いの場合
1点100円購入 純利益+990270円

18週38日間で万馬券17本含めて高配当を29本的中

高配当29本の内訳(3連複、馬単のみ)
93780円 80790円 60030円 39070円
36390円 32720円 32210円 28610円
24850円 18330円 14470円 14430円
12920円 12240円 12030円 11590円
11090円 9610円 9570円 9380円
8340円 7910円 7790円 6750円
5810円5420円 4540円 4170円 2650円

去年の8月から今年の11月1週目までの
1年間以上66週の高配当的中77本の配当別の内訳

9万円台 1本 8万円台 1本 7万円台 2本
6万円台 1本 5万円台 3本 4万円台 2本
3万円台 5本 2万円台 9本 1万円台 22本
1万円以下 31本

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆京王杯2歳ステークスの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。
特A、A、B、Cの4段階です。

★シャドウアプローチ 評価 BとCの中間
坂路 52.6 38.9 25.7 13.4 一杯

2歳未勝利のサトノベリーニとの併せ馬でした。
4Fの時計は速くて大きく先着したがゴール手前は
脚色が鈍ってしまい失速したのでBとCの中間の評価にしました。

前走後は短期放牧に出されて10月16日に栗東に帰厩しています。
翌日の18日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
帰厩後は週に2本ずつやり4本なので攻めの量は足りていて
負荷をかけ併せ馬を3本やっているので攻めの質も良いです。

ききょうステークスは初の当日輸送、坂超え、1400mで
初ものづくしだったが中団の外から差し切る横綱相撲で勝ちました。
前半3F35.1秒、後半3F35.3秒の平均ペースを
自分から動いて勝ったことは高評価できます。

ただ、勝ち時計1分22秒9は高評価できません。
同日に同距離の2歳未勝利牝馬限定があったが
そのレースは1分22秒9で時計は全く同じだったのです。

2歳未勝利のラップは前半3F35.4秒、後半3F35.3秒で
ラップもほぼ同じだったがそのレースは前日の雨が残りやや重馬場で
ききょうステークスは馬場が乾いた良馬場だったので
走破時計は同じだが実質は2歳未勝利牝馬の方が上なのです。


2着エスティタートが先週の牝馬重賞アルテミスステークスで
見せ場なく7着に惨敗したのでメンバーのレベルも低かったのです。

内馬場がカバーされ仮柵が設置されたBコースの初日だったのに
時計が遅くメンバーも弱かったのでききょうステークスの勝ちだけで
人気になるのならば疑った方がいいでしょう。

★ボールライトニング 評価 C
坂路 58.2 42.4 26.7 13.2 馬ナリ

調教のVTRがないが蛯名が乗って
この時計は遅いのでC評価にしました。

前走終了後は5日後の10月17日から乗り込みを開始していて
当週を含めて3本時計を出しています。
中3週で3本なので攻めの量は足りているが
輸送に不安があるのか当週が時計が遅い馬ナリなので
攻めの質はイマイチです。

前日の2歳未勝利戦が1分22秒2だったので
ボールライトニングの勝ち時計1分23秒8は遅いです。
ただ、上り3Fが12.0秒、11.4秒、11.3秒で
加速ラップを鞭を一発も入れずに流すだけで
メンバー中で最速の34.4秒を使ったことは高評価できます。

2戦目ならば自身の時計を大きく詰めるのは確実で
切れ味は相当なものがあるので輸送をクリアできれば
チャンスあるが新馬戦からの直行は大きなマイナスです。

近10年で新馬戦からの直行で3着内は3頭しかいなくて
その内の関西馬は1頭で2頭は輸送に不安がない関東馬なのです。


切れ味は相当なものがあり大物感はあるが
新馬戦からの直行が大きなマイナスなので厚い印は打てません。

★レッドカーペット 評価 BとCの中間
坂路 55.2 40.3 26.3 13.2 一杯

終いの伸びは良かったが坂の途中まで引っ掛かり
折り合いを欠いていたのでBとCの中間の評価にしました。

前走終了後は5日後の10月23日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
中2週で4本もやっているので攻めの量は多く
当週に負荷をかけ一杯で時計を出してきたので質も良いです。

前走もみじステークスはメイショウスイヅキに0.3秒遅れの
2着止まりだったがメイショウスイヅキは最内をピッタリ回って
レッドカーペットは大外からの差しだったので着差ほどの実力差はなく
レース内容はレッドカーペットの方が上でした。

もみじステークスは昔からあるレースだが2004年以降はなく
去年から復活したレースで去年の勝ち馬は重賞で結果を出している
アルマワイオリで走破時計は1分21秒7でした。
レッドカーペットは2着だったが1分21秒7だったので
自身の走破時計は高評価できます。

中京、小倉で競馬をしていて長距離輸送は慣れていて
新馬戦の1400m戦で次週のデイリー杯2歳ステークスで
グリグリの1人気になるシュウジと接戦しているので
チャンスは十分あります。

大きなマイナスはないが今年5戦目になることだけが気になります。
近5年の3着内15頭中でこのレースが5戦目以上だったのは
3頭しかいなくて3頭中の2頭が輸送距離が短い関東馬なのです。


人気馬の中では一番信用できそうなのでチャンスあるが
今年5戦目で見えない疲れがだけが不安です。

◆京王杯2歳ステークスの危険馬

馬名は  

前走終了後は7日後の10月24日から乗り込みを開始していて
当週を含めて3本時計を出しています。
中2週で3本なので攻めの量は足りているが
1週前、当週が負荷が全くかかっていない馬ナリで
当週は一杯でやっていたが併せ馬でなく単走で
1本も併せ馬をやっていないので攻めの質はイマイチです。

新馬戦の勝ち時計は1分23秒1で速い時計ではなく
前半3F35.9秒、後半3F34.7秒のスローで
上り3Fは34.7秒だったがこの馬の上り3Fは34.6秒で
0.1秒しか速くなかったのです。

それに上り3Fのラップが11.4秒、11.3秒、12.0秒で
スローペースだったのに終い1Fが大きく失速しているので
ラップからも高評価できる内容ではないのです。


攻めの質がイマイチで新馬戦の時計、レースラップは平凡なので
厚い印は絶対に打てません。


波乱必至の福島、京王杯2歳ステークス、アルゼンチン共和国杯で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

スポンサーサイト



  1. 2015/11/04(水) 21:16:40|
  2. 調教診断