FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

阪急杯の調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で8ヶ月間で+80万以上の
堂々の第1位の【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。


競馬最強の法則2月号に【万券大王】が掲載されています。
過去に競馬最強の法則に5回掲載されていますが今回で6回目になります。
当会の人気薄◎の選別方法が詳しく掲載されています。
人気薄◎の驚愕の抜擢の過程が通常スペースを割いて
60Pに1ページ丸まる掲載されています。
手間のかかる計算方法ですが少しは参考になると思います。
【万券大王】が偽りがない本物だと改めて証明されました。

2月号に続き競馬最強の法則4月号にも掲載されるかもしれませんが
まだ未定なので掲載が決まれば改めて報告させてもらいます。


【万券大王】は確変モード中です
前6週で特大万馬券を9本を含めて高配当を13本的中

先週 【万券大王】3連複12370円、5840円を的中
2週前【万券大王】3連複9670円を的中
3週前【万券大王】3連複24830円、34120円、70040円を的中
4週前【万券大王】根岸Sの3連複29140円を的中
5週前【万券大王】万馬券1本含め高配当3本的中
6週前【万券大王】3連複37150円を含めて万馬券3本的中

波乱必至の小倉最終週は確変中の【万券大王】にお任せ下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆阪急杯の調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★コパノリチャード 評価 B
坂路 52.6 38.5 24.7 12.4 一杯

準OPマイネルアイザックとの併せ馬でした。
速い時計が出ていた馬場で4F52.6秒は遅いが
終いの伸びは相当良かったのでB評価にしました。
前走終了後は放牧に出されて2月5日に栗東に帰厩しています。
翌日の6日から乗り込みを開始していて
今日を含めて6本時計を出しています。
帰厩してから週に2本時計を出しているので攻めの量は足りていて
2週連続で一杯で時計を出しているので攻めの質も良いです。
アーリントンCを勝っているので阪神は苦手ではないが
ポートアイランドS、阪神Cで不可解な惨敗をしているので
阪神は京都ほどの安定感はありません。
このレースは先行馬が少なく行けばハナが切れそうなので
阪神Cのような消極的な戦法をしなければ逃げ残りがありそうです。
4歳馬が好成績を出しているので今年のメンバーならばチャンスはあるが
57kの斤量に不安があります。
490台の大型馬だが斤量に敏感なのか57kで好結果がなく
56kで勝ったのは条件戦と3歳限定のアーリントンCだけなのです。
近10年で斤量57k以上で3着内だったのは12頭いるが
その12頭は過去にG1実績があるか
前走の重賞で最低でも連対している馬なので
G1実績がなく前走の重賞で大敗していて
57kのコパノリチャードは過去のデータ上では厳しいのです。
状態が良くハナが切れそうなので切り捨てることはできないが
コパノリチャードに全幅の信頼を置くことはできません。

★ダノンシャーク 評価 B
坂路 52.9 38.6 24.8 12.1 強め

未勝利馬ミッキーナイトとの併せ馬でした。
ミッキーナイトを交わしてからソラを使い集中していなかったが
終い1Fの伸びが相当良かったのでB評価にしました。
前走終了後は放牧に出されて1月4日に栗東に帰厩しています。
翌日の5日から乗り込みを開始していて
コース、坂路で10本時計を出して東京新聞杯の予定だったが
降雪で中止になり延期になった東京新聞杯を回避しました。
栗東に帰厩してからは2月14日から乗り込みを開始していて
今日を含めて坂路で4本時計を出しています。
2月5日の調教で仕上げたのを一度緩めたが
その後に4本時計を出しているので攻めの量は足りていて
2週連続で一杯で時計を出しているので攻めの質も良いです。
直線が短い内回りはベストではないが
440k台の小柄な馬なので56kで走れるのは大きいです。
ただ、ダノンシャークは乗りやすそうだが難しい馬で
OPに昇級後でテン乗りで結果を出したのは
リスポリ、ルメール、デムーロ兄弟の外人と安藤勝しかいないのです。
今回は小牧がテン乗りなので信用できないのです。
久しぶりの56kの出走なので切り捨てることはできないが
ベスト条件ではなく小牧がテン乗りなので厚い印は打てません。

★レッドオーヴァル
19日坂路 53.1 38.2 24.4 12.4 一杯

本追い切りが木曜日なので先週19日の時計を掲載しています。
前走終了後は放牧に出されて1月22日に栗東に帰厩しています。
翌日の22日から乗り込みを開始していて9本時計を出しています。
週に2本ずつ時計を出しているので攻めの量は足りているが
坂路52秒台の速い時計を負荷を掛けてやったのが
1本しかないので攻めの質はイマイチです。
レッドオーヴァルが好結果を出しているのは直線が長いコースだが
使える脚が短いので直線が短い内回りは合っています。
コパノリチャードが逃げて勝ったスワンSはいつもより前に行き
出走メンバー中で2位の上りを使い4着に来ています。
今回もコパノリチャードの逃げになりそうなので
中団くらいから行ければチャンスはあるでしょう。
近5年で牝馬はスプリングサンダー、ワンカラットが2着に来ているが
スプリングサンダーは牡馬相手に阪神1400mを勝っていて
ワンカラットは牡馬相手の重賞を2勝していました。
レッドオーヴァルが牡馬相手に勝ったのは未勝利戦だけなので
過去のデータ上では厳しいです。
牡馬相手でも通用する切れ味があるので切り捨てることはできないが
レッドオーヴァルに厚い印は打てません。

◆阪急杯の人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走後の攻めの量は十分足りていて攻めの質も良いので状態は良さそうです。
直線が長いコースでも好結果を出しているが直線が短いコースの方が
良い脚が使えているので今回の阪神1400mはベストです。
一瞬しか良い脚が使えないのでその脚がハマれば
一発あってもおかしくありません。

波乱必至の最終週の小倉、阪急杯、中山記念で高配当を獲りたい方は
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302 http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載していた場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実の成績なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/02/26(水) 23:27:54|
  2. 調教診断