FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

今週の結果

◆お願い
カワムラ様、メールを受信できるように設定して下さい。
何度もメールしていますが返事が全くないので
こちらからのメールが届いていないのでしょう。

安田記念の穴軸◎候補は ⇒ 

但し、調教後に変更する場合があります。
5月25日の新潟9Rで穴を出した9人気トウカイビジョン、
5月18日のはやぶさ賞で穴を出した9人気アマアマ、
5月3日の青葉賞で穴を出した10人気ショウナンラグーン、
5月3日の新潟10Rで穴を出した7人気オンタケハート、
4月13日の福島12Rで穴を出した10人気サンライズポパイを
ブログランキングに事前に公開しました。
穴党の方は必見なのでぜひご覧になって下さい。

2013年~2014年の公式予想大会で12ヶ月間で
回収率177%、+67万以上の第1位で年間トップ目前の
【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。


【万券大王】は確変モード中です
今年の競馬開催22週中で【万券大王】の的中なしは4週だけ
今年の万馬券的中なしの週は僅か5週しかありません
前22週で特大万馬券を22本を含めて高配当を31本的中

【万券大王】の高配当的中の内訳
7万円台 1本 4万円台 2本 3万円台 2本
2万円台 2本 1万円台 15本 1万円以下 9本

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

━5/31(土)━

▼京都7R 【一撃大王】
馬連(5点) 720円 20%的中

サトノユニコーンを馬連の軸にして配信しました。
2着、3着が多く詰めが甘い馬だが今回は相手が弱いので
先行できれば押し切れると読み馬連の軸にしました。
好スタートを決めて内々の3番手から逃げ馬を追い
ゴール前で交わして1着になったがこの弱い相手で
2着と同タイムなので次走も人気ならば疑った方がいいでしょう。

▼東京10R 薫風S 【万券大王】
◎サトノプライマシー(6人気) 3連複5160円 的中

6人気◎サトノプライマシーが1着に激走しました。
◎サトノプライマシーは8人気位だろうと読んでいたが
最終オッズは単勝1000円割れの960円で6人気になりました。
6か月半の長期休養明けでこのクラスで実績があるパワースポット、
初ダートだがこのクラスで能力上位のカフェリュウジンより
人気になってしまうことは想定していなかったが
攻めが絶品だったので中途半端な人気だったが◎にしました。
ロケットスタートを切り先行馬2頭を行かせて3番手からになりました。
4角を手応え良く回って来て残り1F地点で先頭に立ち押し切りました。
ゴール後に石橋脩がガッツポーズをしていたが
自分から見ても追い出すタイミングがバッチリだったので
石橋脩が喜ぶ気持ちは良く分かります。
6人気◎サトノプライマシーが中途半端な人気になったことが
想定外で低配当になってしまったが初志貫徹を貫いて
的中させたのでヨシとして下さい。

━6/1(日)━

▼京都8R <<回顧>> 【万券大王】

9人気◎インプレショニストが惜しい4着止まりでした。
4角を手応え良く回って来て直線に向いても前が空いたので
的中をほぼ確信していたが2番手から先行していた
アドマイヤイナズマがそのまま押し切ってしまいました。
2着フォントルロイは相手の1番目で
3着ブロードスターは相手の2番目だったので
3連複37120円の大本線的中をアドマイヤイナズマに
邪魔されてしまいました・・・。
先行馬が少ないメンバーだったが休養明けで
馬体重を大きく減らし初芝のアドマイヤイナズマは
さすがに買うことはできませんでした。

▼東京10R ダービー <<回顧>> 【万券大王】

当会の◎は11人気アドマイヤデウスでした。
逃げ馬ウインフルブルームが回避してSペースはミエミエでした。
11人気◎アドマイヤデウスは攻めが絶品で状態はピークに達していて
2枠4番の最高の枠に入ったので先行して欲しかったが
岩田はあまり前に行かず4角入口では後方9番手でした。
上り3Fは34.2秒で最後まで脚は止まっていなかったが
3着だったマイネルフロストの上りも同じ34.2秒だったので
マイネルフロストのような好位の位置を取るような
積極的な競馬をして欲しかったです。

▼京都11R 【一撃大王】
3連複(5点) 670円 40%的中

エスオンマイチェスを3連複の軸にして提供しました。
藤沢厩舎が京都の平場に使うのは珍しいので
このレースを獲りにきたのがミエミエでした。
前走は道中のペースの違いはあるが同日の1000万クラスより
2.4秒も速い走破時計で完勝しました。
初の京都だが高速時計に不安がなく
2000mはピッタリなので軸にしたのです。
結果は2着だったが早めに押し出されてしまい
差されただけなので悲観するような内容ではありませんでした。
このクラスでは能力上位なので次走も芝中距離ならば
信用していいでしょう。

▼東京12R 目黒記念 <<回顧>> 【万券大王】

馬単2着流しにしていた8人気マイネルメダリストが
突き抜けてしまい馬単万馬券を獲り損ねてしまいました。
外からプロモントーリオ、マイネルメダリストが一緒に差して来たので
馬単万馬券いただきと思ったがマイネルが突き抜けてしまい
最内からラブイズブーシェが差して来て2着に上り
プロモントーリオが3着になってしまいました。
8人気マイネルメダリストを◎にしようかギリギリまで迷ったが
もし◎にしていてもラブイズブーシェは買えなかったので
3連複万馬券の的中はできませんでした。

【一撃大王】
通算成績6/1現在 3030戦1021勝 的中率33.7%

当会は嘘、偽りの的中報告は一切行っていません。
多数の会員様が居ますので裏切り行為は出来ません。
悪徳業者のように架空的中、不的中を的中と偽る行為は行っていません。
嘘、偽りの的中報告をしている場合は情報提供料金を全額返金します。

【今週の回顧】

今週の的中は【一撃大王】2本、【万券大王】1本の計3本でした。
土曜日は9R以降がダートばかりで荒れそうなレースが少なく
通常より少ない配信だったがなんとか東京10Rで3連複を的中させたが
◎サトノプライマシーが6人気と想定以上に人気になってしまい
3連複は5160円の低配当になってしまいました。
土曜日から一転して日曜日は大きく荒れそうなレースが多かったが
波乱必至と読んでいたハンデ戦のむらさき賞、安土城Sが全く荒れず
大波乱になったのは京都8、9R、ダービー、目黒記念でした。
ダービー、目黒記念の的中は当会では無理だったが
京都8Rは獲りたかったです。
波乱必至のむらさき賞をパスしたが結果は荒れず
高配当の決着になった京都8Rを選択したのは正解でした。
9人気◎インプレショニストが見せ場タップリだったが
中途半端な4着止まり・・・。
9人気◎インプレショニストは次走は必ず人気になるが
こういう馬は人気がない時に狙うのがセオリーなのです。

ダービーはマイネルフロストを◎にできず申し訳ありませんでした。
攻めは悪くなく内枠だったが過去レースで最速上りが
弱メンだった毎日杯しかなかったので◎にできませんでした。
今年は逃げ馬が不在で10年のような上り勝負になると読んでいました。
その年の3着内の上り3Fはメンバー中で1位、2位、4位だったので
速い上りが使える人気薄は10人気アドマイヤデウスになりました。
アドマイヤデウスは7戦中で4度も最速上りを使っていました。
今回の上りは34.2秒でメンバー中で4位タイなので
自分の脚は使っていたが位置取りが後ろすぎました。
1着ワンアンドオンリーはメンバー2位、イスラは5位、
マイネルは4位タイだったので今年は10年のように
速い上りが使えなくても上位に来れる前残りだったのです。
アドマイヤデウスの末脚でも上位に来れる馬場、展開だったので
もう少し前で競馬ができていればと悔いが残ります。

次週も裏開催がなく本場開催のみになります。
鳴尾記念は少頭数なのでやる気が全くないが
安田記念は高配当が狙えそうです。
中距離ならば世界一のジャスタウェイの能力がズバ抜けているが
福永が騎乗停止になったのは相当なマイナスです。
横典が騎乗馬を調整して乗れば怖いが
癖がある馬なので他の騎手だと危ないでしょう。
安田記念以外にも土曜日に国分寺特別、
日曜日にホンコンJCT、由比ヶ浜特別で高配当がでそうです。
3レースとも3歳古馬混合戦だが降級馬が弱いので
荒れそうな匂いがプンプンしています。
裏開催がないが荒れそうなレースはあるので
会員様は大いに期待して下さい。

波乱必至の香港JCT、由比ヶ浜特別、安田記念で
高配当を獲りたい方は info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

当会の穴馬の選別方法、買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302 http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/06/01(日) 22:05:13|
  2. 結果報告