FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

マーメイドSの人気馬の調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で
年間回収率177%、+65万以上で
13年度開催の収支ランキング1位が確定しました。
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


今週からローカル函館開催がスタートします。
初日から出走頭数が揃っているので例年通りで高配当が続出するでしょう。

去年の函館開幕週は3連複20270円、
3連複17100円、馬単8140円という高配当

3連発で的中させロケットスタートを決めました。
当分の間は出走頭数が多い函館で高配当を獲りにいくので
会員様は大いに期待して下さい。

前6週の高配当的中は6本です。

【万券大王】は確変モード中です
今年の競馬開催23週中で【万券大王】の的中なしは5週だけ
前23週で特大万馬券を22本を含めて高配当を31本的中

【万券大王】の高配当的中の内訳
7万円台 1本 4万円台 2本 3万円台 2本
2万円台 2本 1万円台 15本 1万円以下 9本

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆マーメイドSの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★シャトーブランシュ 53k 評価 B
坂路 56.0 40.4 25.8 12.5 強め

終いの1Fだけ強めでだったが力強い脚捌きで
坂を上がって来たのでB評価にしました。
前走終了後は14日後の5月31日から
乗り込みを開始していて今日を含めて3本やっています。
中3週で3本時計を出しているので攻めの量は足りていて
2週続けて一杯でやっているので攻めの質も良いです。
ただ、いつもはレース後は直ぐに乗り込みを開始するのに
今回は2週後なので前走を重目残りで走った反動がでたのでしょう。
ベストは急坂がない平坦コースだが去年のローズSで
最速上りを使い2着に来ているので阪神は苦手ではないでしょう。
前走は休養明けで重目残りで落鉄があったのに
出走メンバー最速の33.6秒の鬼脚を使い
大外から追い込んで4着に来ました。
切れ味だけならば屈指なのでチャンスはあるだろうが
まだ1000万クラスの身で53kのハンデは見込まれすぎです。
近10年で1000万クラスの馬が来たのは
2008年で1着のトーホウシャインだがハンデは49kでした。
近10年で3着内に来た4歳は10頭いるが9頭が3勝以上していて
唯一2勝だったのはトーホウシャインだけなのです。
シャトーブランシュは2勝で53kなのでハンデが重すぎるのです。
前走後に反動がでて乗り込みの開始が遅くまだ2勝なのに53kなので
シャトーブランシュに厚い印は打てません。

★ディアデラマドレ 53k 評価 C
CW 87.7 70.0 54.0 39.5 12.3 馬ナリ

OPのフリートストリートと500万クラスのレッドバビロンとの
3頭での併せ馬でした。
ゴール前の勢いはOP馬フリートストリートより良くて
終い1F12.3秒がでたがテンの時計が相当遅く
この時計ならば11秒台が出る馬なのでC評価にしました。
前走終了後は5日後の5月23日から
乗り込みを開始していて今日を含めて4本やっています。
中3週で4本時計を出しているので攻めの量は十分足りているが
速い時計を1本も出していないので攻めの質はイマイチです。
前走は半年振りだったが重目残りがなくキッチリ仕上がっていて
レースでは33.3秒の脚を使い2着に来ました。
1着だったトーセンソレイユは重賞級の能力があるので
同タイム2着は高評価できます。
切れ味は相当なものがあるので先々には重賞を勝つだろうが
今回は厳しい競馬になるでしょう。
過去に3着内が4度あるが新馬戦1着は1400mなので除外して
残りの3度のレース上りは34.4秒が2度と34.0秒なので
Sペースで上り3Fだけの瞬発力勝負なのです。
馬場改修後のこのレースの前7年でレース上りが
34秒台になったことは1度もなく最速で35.0秒なのです。
ディアデラマドレは過去にレース上りが35秒以上かかった時は
凡走でしていて9着、8着なので上りが掛かる展開は苦手なのです。
能力は非凡なものがあるので切り捨てることはできないが
上りが掛かる展開は合わないので厚い印は打てません。

★フーラブライド 56k 評価 B
CW 82.1 66.7 53.2 39.2 12.0 一杯

終い1F12.0秒が出ているのでB評価にしたが
3Fが39.2秒でこの時計は遅い部類なので
C評価に近いB評価です。
前走終了後は4日後の5月22日から乗り込みを開始していて
今日を含めて3本時計を出してます。
中3週で3本時計を出しているので攻めの量は足りているが
テンから出して行き時計を出したのは
今日の1本だけなので攻めの質はイマイチです。
前走のヴィクトリアマイルは前残りの馬場で8枠17番で
距離も短かったので負けたのは度外視していいでしょう。
直線が短い2000mは初めてになるが同じ小回りだった
中山牝馬Sを勝っているのでマイナスになることはないはずです。
不安な点は56kのハンデです。
近10年で56k以上の成績は【2.1.1.11】だが
3着内の4頭中で2頭は過去に56kを背負い重賞3着内があり
56kで重賞3着内がなかったのは2009年のリトルアマポーラと
2005年のダイワエルシエーロだが
2頭ともG1をレースを勝っている実績がありました。
近5年で今回のハンデが56kで過去に56kを背負って
重賞3着内がなかったのはエリンコート、セラフィックロンプ、
プロヴィナージュ、ヒカルアマランサスだが全て着外に沈んでいます。
フーラブライドの重賞3着内は50k~53kの軽ハンデなので
今回のハンデは相当な負担増でこういう馬は過去に来ていないのです。
実績は最上位なので切り捨てることはできないが
フーラブライドに全幅の信頼を置くことはできません。

◆マーメイドSの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

昨日までの◎予定馬の攻めが悪かったので変更しました。
前走後は直ぐに乗り込みを開始しているので
状態面に不安は全くありません。
切れ味がないので速い上りの瞬発力勝負では厳しいが
このレースは上がりが35秒以上掛かるので
この馬の切れ味不足はカバーできます。
馬群を割ってこれる強い精神力があるので外枠に入らなければ
軽ハンデなので一発あってもおかしくありません。

波乱必至の基坂特別、UHB杯、マーメイドS、エプソムCで
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/06/11(水) 23:14:42|
  2. 調教診断