FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

今週のレース展望

波乱必至の大沼Sの状態が良い人気薄◎予定馬は ⇒ 

但し、調教が悪ければ変更する場合があります。
6月14日の函館11Rで穴を出した8人気ラスカルトップ、
5月25日の新潟9Rで穴を出した9人気トウカイビジョン、
5月18日のはやぶさ賞で穴を出した9人気アマアマ、
5月3日の青葉賞で穴を出した10人気ショウナンラグーン、
5月3日の新潟10Rで穴を出した7人気オンタケハート、
4月13日の福島12Rで穴を出した10人気サンライズポパイを
ブログランキングに事前に公開しました。
穴党の方は必見なのでぜひご覧になって下さい。

2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支ランキング1位を達成

2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


前8週の高配当的中は9本です。

【万券大王】は確変モード中です
今年の競馬開催25週中で【万券大王】の的中なしは5週だけ
前25週で特大万馬券を24本を含めて高配当を34本的中

【万券大王】の高配当的中の内訳
7万円台 1本 4万円台 2本 3万円台 2本
2万円台 2本 1万円台 17本 1万円以下 10本

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

今週のレース展望

宝塚記念は芝中距離で世界一のジャスタウェイ、
春天を2連覇し完全復活したフェノーメノ、
ダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイアが出走回避してしまい
想定されていたメンバーから層が薄くなりイマイチ盛り上がりません。
ただ、上半期の総決算のグランプリレースなので的中させて
来週からから始まる十八番中の十八番の中京、福島開催に繋げたいです。

ゴールドシップ、ジェンティルドンナ、ウインバリアシオンが3強で
少し離れてメイショウマンボが続く図式になりました。
実績、能力通りならばゴールド、ジェンティル、ウインの3強が
上位を独占しそうだが万券大王は根っからの穴党なので
この組み合わせを1点で提供するのは違和感があります。
宝塚記念の近10年で1~3人気で決まったのは09年しかなく
去年もジェンティル、ゴールド、フェノーメノで決まりそうだったが
ダノンバラードが2着に割り込んで中波乱になりました。
今年も人気薄が3着内に来てマギレが起こると信じて
人気薄を上手く絡めて予想を組み立てるつもりです。
宝塚記念は【万券大王】で提供するので会員様は大いに期待して下さい。

今週の重賞は宝塚記念しかないが同日に府中でパラダイスS、
函館で大沼SのOP特別が行われます。
パラダイスSは少頭数になりそうなので配当妙味はないが
大沼Sはフルゲート確実なので高配当がでそうな匂いがします。
大沼Sは去年までハンデ戦で今年は別定戦だが
フリートストリート、クリソライトが人気になるくらいなので
このレースは波乱必至です。
高配当と言えば裏開催の函館と公言していたが
函館2週間で万馬券2本を含め高配当を3本的中させ有言実行させました。
大沼Sは宝塚記念より数倍も高配当が狙えそうなので
必ず【万券大王】で配信します。
会員様は大いに期待して下さい。

6月25日のブログ、メルマガで宝塚記念の調教診断を公開します。

波乱続出の好調な函館、宝塚記念で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/06/24(火) 19:25:16|
  2. レース展望