FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

クイーンSの調教診断

現在発売中の最新刊の競馬最強の法則8月号の
56ページに当会のことが紹介されています。

今年の2月号、4月号に続き僅か半年で3回目の掲載で
トータルだと8回目になります。
【穴党にもかかわらず的中率13.2%は立派の一言】とあるが
人気薄◎を軸にしている当会にとって最高の褒め言葉です。


2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支1位、3連複部門1位をダブルで達成

2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


先週の【万券大王】3連複8680円、6250円を的中
2週前【万券大王】3連複52110円、33430円を的中
3週前【万券大王】3連複47880円の特大万馬券を的中

前3週で特大万馬券を3本含めて高配当を5本的中
今週から当会の十八番の直線競馬がある新潟がスタートします。
十八番の直線競馬、好調な札幌の高配当は【万券大王】にお任せ下さい。

【万券大王】もそうだが堅く決まりそうなレースを
少点数で獲りにいく【一撃大王】も好調で確変中です。

前6週間の成績 回収率139.4% +137800円

1日2~3Rで買い目は3~5点で資金配分つきで
前6週間で+13万円以上の大幅プラスで好調です。
【一撃大王】も確変中なので会員様は大いに期待して下さい。

【万券大王】は確変モード中です
今年の競馬開催30週中で【万券大王】の的中なしは6週だけ
前30週で特大万馬券を27本を含めて高配当を40本的中

前13週の高配当的中は15本です。

【万券大王】の高配当的中の内訳
7万円台 1本 5万円台 1本 4万円台3本
3万円台 3本 2万円台 2本 1万円台 17本 1万円以下 13本

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆クイーンSの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★アロマティコ
23日函館W 65.8 52.5 39.8 14.0 一杯

本追い切りが明日なので先週23日の時計を掲載しています。
前走終了後は3本時計を出しています。
前走から中3週で3本なので攻めの量は足りていて
1週前に負荷を掛けて時計を出しているので攻めの質も良いです。
前走の巴賞は久しぶりに牡馬を負かして勝ったが
レベルは高くなかったので高評価できません。
レースの前半4Fは48.7秒、後半4F47.4秒で
前後半4F差-1.3秒のSペースだったのに
縦長になり内がポッカリ開く展開になりました。
内枠だったのにレッドレイヴン、アンコイルドが
外に出してしまいこの2頭が内々を回っていれば
イン差しができなかったので何もかも上手くいった
展開が向いただけなので高評価できないのです。
巴賞の自身の3F通過は38.3秒だったが
近年のクイーンSの前半3Fは35秒5くらいなので
もし巴賞のペースで行くと最後方の位置取りになります。
3着だったエリザベス女王杯の自身の3Fは38.3秒で
巴賞と同じなので38秒台で行った時しか結果を出していないのです。
状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
クイーンSは前がある程度流れ追走に苦労するはずなので
アロマティコに厚い印は打てません。

★スマートレイアー 評価 C
札ダ 73.0 56.3 41.2 12.4 馬ナリ

終いの反応は良かったが時計が相当遅く
負荷が全く掛かっていないのでC評価にしました。
前走終了後は放牧に出されて牧場から函館に入厩してから
札幌に入厩して今日を含めて5本時計を出しています。
7月上旬から乗り込みをしているので攻めの量は足りています。
2週前、1週前に併せ馬をやり負荷を掛けているが
今日が軽い走りだったので攻めの質はイマイチです。
前走のヴィクトリアマイルは絶好の位置にいたが
終いの伸びはイマイチで弾けませんでした。
武豊TVで武が愛知杯と同様に伸びなかったので
左回りが合わないのかもと言っていました。
右回りならば弾ける脚が使えるのでチャンスはあるでしょう。
ただ、前2走がマイル以下だったことに不安があります。
以前は中距離ばかり使われていたが2走前は1400m、
前走はマイルなので小回りの速い流れに戸惑い
折り合いを欠いてしまうかもしれません。
去年の勝ち馬アイムユアーズも2走前は阪神牝馬Sで
前走はヴィクトリアマイルだったが引っ掛かり癖がない気性で
先行馬だったので全く問題なかったがスマートレイアーは
折り合いに難があるのでアイムユアーズとキャラが違います。
主戦の武が骨折してしまい池添がテン乗りになるが
乗り難しい馬なので操縦不能になる可能性があります。
アッサリ勝ってしまうかもしれないが凡走も十分ありえるので
スマートレイアーに厚い印を打つつもりはありません。

★ディアデラマドレ 評価 B
函館W 69.5 54.0 40.1 12.6 強め

同じ角居厩舎の同僚のキャトルフィーユとの併せ馬でした。
ゴール線の少し手前で前に出ていたキャトルフィーユに
差し返して同入したのでB評価にしました。
前走終了後は放牧に出されて牧場から函館に入厩して
今日を含めて4本時計を出しています。
7月中旬から乗り込んでいるので攻めの量は足りていて
併せ馬を4本やり負荷を掛けているので攻めの質は良いです。
前走のマーメイドSは久しぶりの直線が短いコースだったが
前後半5F差が-1.2秒のSペースだったので
追走に苦労することなく豪快に差し切りました。
ただ、アロマティコと同じで自身の3F通過が遅いので
今回は厳しいレースになるでしょう。
マーメイドSの自信の3F通過は37.8秒だったので
クイーンSが例年通りの流れだと最後方に近い位置取りになります。
大外ブン回ししかできない脚質なので見せ場は作るだろうが
エンジンが掛かった時にゴールになってしまう可能性が大です。
状態が良さそうなので切り捨てることはできないが
テンに行ける脚がなく大外ブン回しの追い込み脚質なので
ディアデラマドレに全幅の信頼を置くことはできません。

◆クイーンSの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

短期放牧明けになるが5本も時計を出しているので攻めの量は多く
3週続けて負荷を掛けてやってきたので攻めの質も良いです。
今日の攻めは絶品で終いの伸びと道中のスピード感は文句なしです。
札幌は初めてになるがスパッと切れる脚がないので
速い上りがでない洋芝は合うはずです。
去年の夏に強い勝ち方をしていて季節も合うので
今の状態の良さがあれば一発あってもおかしくありません。

得意な新潟、小倉、好調な札幌で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/07/30(水) 23:12:33|
  2. 調教診断