FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

今週も人気薄◎の激走に期待して下さい

ローズSの状態が良い人気薄◎予定馬は  

但し、調教後に変更する場合があります。
穴党の方は必見なのでぜひご覧になって下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

先週の激走した人気薄◎の成績

9月13日 阪神8R 8人気◎リオグランデ 2着
9月14日 京成杯AH 9人気◎ミトラ 3着
9月14日 阪神12R 11人気◎サーシスリーフ 4着
9月14日 新潟12R 10人気◎エスユーハリケーン 2着

先週は7鞍提供したが3鞍で人気薄◎が3着内に来て
1鞍は惜しい4着だったが見せ場タップリでした。
7鞍中で3鞍も人気薄◎が高配当を演出して
1鞍も紙一重で馬券にならなかったのです。

皆様は10人気の3着内率を知っていますか?
近年の10人気の3着内率は約8%で
11人気で約6%ほどで9人気で約10%しかないのです。

人気薄が馬券に絡むのは10回に1回あるかないかなので
その数少ない1回を見つけるのは非常に難しく
適当に人気薄を狙っても良い結果は絶対に出せません。

しかし、【万券大王】はそれが出来ていて
自信があるから人気薄◎を軸にできるのです。


人気馬を軸◎にして人気薄を拾うのは誰でもでき簡単なことだが
これは交通事故を待つしかなく高配当を狙うには効率が悪すぎます。
高配当は10回に1回しか走らない人気薄を見つけ出して
軸◎にして狙うものなのです。

前10週の人気薄◎1頭軸流しの3連複均等買い回収率156.3%
1点100円購入ならば+120130円
1点300円購入ならば+360390円
1点500円購入ならば+600650円

前10週の3連複高配当的中の13本の内訳
74070円 52110円 47880円 40530円
33430円 28540円 14270円 10750円
10340円 8680円 6250円 4100円 2680円

前10週の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いならば回収率146.1%
1点100円購入ならば+598270円

前10週の人気薄◎から3連単マルチの場合の13本的中の内訳
457440円 379860円 228870円 227220円
153480円 116930円 98300円 73580円
46730円 32350円 42360円 31290円 7660円

人気薄◎からの3連複流し、3連単マルチの回収率はほぼ同じです。

前20週4ヶ月半の万馬券的中は16本で高配当的中は23本です。
前10週で3連複特大万馬券を9本含めて高配当を13本的中

好調な新潟の高配当は【万券大王】にお任せ下さい。

競馬最強の法則8月号に当会のことが紹介されています。
今年の2月号、4月号に続き僅か半年で3回目の掲載で
トータルだと8回目になります。
【穴党にもかかわらず的中率13.2%は立派の一言】とあるが
人気薄◎を軸にしている当会にとって最高の褒め言葉です。


賞状です ⇒ image08021.jpg

2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支1位、3連複部門1位をダブルで達成

2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

好調な新潟、阪神で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)は
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/09/15(月) 19:37:07|
  2. 過去の成績