FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

ローズSの調教診断

2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支1位、3連複部門1位をダブルで達成

2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位ではなく年間1位なのでとても名誉あることです。


賞状です ⇒ image08021.jpg

前10週の人気薄◎1頭軸流しの3連複均等買い回収率156.3%
1点100円購入ならば+120130円
1点300円購入ならば+360390円
1点500円購入ならば+600650円

前10週の3連複高配当的中の13本の内訳
74070円 52110円 47880円 40530円
33430円 28540円 14270円 10750円
10340円 8680円 6250円 4100円 2680円

前10週の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いならば回収率146.1%
1点100円購入ならば+598270円

前10週の人気薄◎から3連単マルチの場合の13本的中の内訳
457440円 379860円 228870円 227220円
153480円 116930円 98300円 73580円
46730円 32350円 42360円 31290円 7660円

人気薄◎からの3連複流し、3連単マルチの回収率はほぼ同じです。

前20週4ヶ月半の万馬券的中は16本で高配当的中は23本です。
前10週で3連複特大万馬券を9本含めて高配当を13本的中

好調な新潟の高配当は【万券大王】にお任せ下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆ローズSの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★サングレアル 評価 C
CW 84.7 68.8 54.0 39.7 12.4 一杯

未勝利グレートアイランド、新馬アルバートドックとの3頭併せ馬でした。
残り1F地点まで手応えが良く併せ馬を置き去りしそうな感じだったが、
追ってからの反応がイマイチで手応えが悪そうだった
新馬に大外から一気に交わされてしまいました。
終い1F12.4秒がでたが伸びがイマイチだったのでC評価にしました。
前走終了後は放牧に出され8月22日に札幌に入厩して
3本時計をだし9月5日に栗東に帰厩して3本やり
札幌と栗東で計6本時計を出しています。
攻めの量は十分足りているが
負荷を掛けての一杯は今日しかないので攻めの質はイマイチです。
オークスは大幅に馬体重が減ってしまい速い上りが使えなかったが
他の3戦の自身の上りはメンバー中で1位、2位、1位なので
状態さえ良ければ確実に速い上りが使えます。
ヌーヴォレコルト、レッドリヴェールより切れ味は上なので
チャンスは十分あるでしょう。
ただ、馬体重がない小柄ということが大きなマイナスです。
過去5年で馬体重が439k以下だった馬の成績は
【0.0.1.13】とボロボロなのです。
唯一3着だったのは12年のラスヴェンチュラスだが
その年はジェンティルドンナ、ヴィルシーナ以外が
相当弱かったので参考になりません。
去年のレッドオーヴァルがオークスの422kから
+12kの438kで出走したが13着に敗れ
11年のドナウブルーがNZTの416kから
+20kの436kで出走したが5着に敗れました。
サングレアルのオークスは400kだったので
20k位は戻してくるだろうがそれでも420kなので
過去のデータ上では厳しいのです。
切れ味は屈指なのでヌーヴォレコルト、レッドリヴェールよりは
上位の扱いにするが全幅の信頼は置けません。

★ヌーヴォレコルト 評価 B
南W 69.7 54.8 39.6 12.7 馬ナリ

時計は地味だったが重心が低い脚捌きで走っていて
馬ナリで終い1F12.7秒が出たのでB評価にしました。
前走終了後は放牧に出され8月20日に美浦に帰厩しています。
翌日の21日から乗り込みを開始していて
今日を含めて6本時計を出しています。
攻めの量は十分足りていて今日は併せ馬でなく単走だったが
中間に併せ馬を2本やりやり負荷を掛けているので質も良いです。
中京、阪神に行っても大きく馬体重を減らしていないので
輸送は全く心配はなく休養明けだったチューリップ賞で
2着に来ているので鉄砲も問題ありません。
近10年の1人気の成績が【5.2.1.2】で
6年連続でオークス出走馬が勝っているので
データ上では有利だが死角はあります。
昨日の【今週のレース展望】にも記載したが
近5年の1人気馬は前2走で最低でも1回は
出走メンバー中で最速上りを出しているか
2走とも2位の上りを使っているのです。
ヌーヴォレコルトの前2走は共に3位なので
近5年の1人気とは事情が違うのです。
それに過去6戦中で最速上りが1回しかないのもマイナスです。
近5年の1人気と1着馬は過去のレースで最低でも2回は
出走メンバー中で最速の上りを使っているので
最速上りが1回しかないヌーヴォレコルトは
上り重視予想から見れば信用できないのです。
状態が良さそうなので切り捨てることはできないが
ヌーヴォレコルトに全幅の信頼を置く事はできません。

★レッドリヴェール 評価 B
坂路 51.6 38.3 25.9 13.6 馬ナリ

新馬レッドメアリスとの併せ馬でした。
持ったままで坂を上がってきて併せ馬を置き去りにしたが
ゴール前で福永が手綱を緩めて負荷を掛けず追わなかったので
4F51.6秒は坂路の自己ベストだがB評価にしました。
前走終了後は放牧に出され8月15日に栗東に帰厩しています。
翌日の16日から乗り込みを開始していて
今日を含めて5本時計を出しています。
攻めの量は足りていて併せ馬一杯で3本やっているが
1週前に格下の未勝利馬や500万クラスの馬に
併せ馬で遅れているので攻めの質はイマイチです。
前走のダービーは牡馬相手だったのでノーカウントにすると
他の4戦の上り3Fは2位、2位、1位、1位なので
確実に速い上りが使える馬だと分かります。
1600m~1800mがベスト距離なので
状態さえ良ければ良い脚を使い上位に来るでしょう。
ただ、サングレアルと同様に馬体が小さいことがマイナスです。
レッドリヴェールのダービーは410kだったが
+30kの440kで出走する可能性は低いです。
それに今まで世話をしていた厩務員が凱旋門賞に挑戦する
ゴールドシップに付きっきりなので厩務員が変わり
環境の違いに戸惑っている可能性もあります。
切り捨てることはできないがレッドリヴェールに
厚い印を打つことはできません。

◆ローズSの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は  

火曜日までの◎予定馬はヒルノマテーラで
月曜にブログランキングに掲載しました。
月曜日の競馬専門誌やスポーツ誌では印が薄かったが
今日の攻めが絶品で明日のスポーツ誌では
状態に○や▲の印が付き当日も馬番次第になるが
もしかしたら4~5人気になるかもしれません。
私の見当違いで人気薄ならば考え方を改めますが
想定以上の人気になると思っているので第2の人気薄を探しました。

間隔が詰まっての出走になるが元気一杯で
金曜日に坂路で馬ナリで坂路の自己ベストを更新させました。
今日の走りも絶品で5Fから3Fの時計は全て自己ベストです。
使い詰めなのでここで権利を獲り秋華賞に出走しても
オツリがないので厳しいがこのレースに限れば状態は良いので
馬群の中で脚が溜めることができる馬番に入れば
一発あってもおかしくありません。

好調な新潟、阪神で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/09/17(水) 23:17:51|
  2. 調教診断