FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

大阪杯の調教診断

◆前17週の【万券大王】の成績

前17週の高配当的中は19本
71240円 57500円 42400円
21520円 20400円 20260円
19820円 14380円 11730円
10140円 8280円 8220円 7710円
7970円 7460円 7100円 6210円
5400円 4180円

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆大阪杯の調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。
特A、A、B、Cの4段階です。

★キズナ 評価 A
CW 96.7 77.9 63.3 49.6 36.6 11.8 馬なり

1000万クラスのステイウェルとの併せ馬でした。
長めの7Fからだったが速い時計が出ました。
武が手綱を押さなくても自分から前々へ進み
終いまで脚色が鈍らかったのでA評価にしました。

前走終了後は3日後の2月18日から乗り込みを開始していて
今日を含めて7本時計を出しています。
中6週で7本なので攻めの量は足りていて
2週続けて併せ馬をやり負荷をかけているので質も良いです。

重め残りがあった京都記念を叩いて前走より動けそうだが
大阪杯を2度勝った馬はいなくて連覇も当たり前だがいません。
近年では10年にドリームジャーニーが連覇を懸けて出走して
単走120円のグリグリの1人気になったが
OP特別勝ちがなかった格下のゴールデンダリアに
負けてしまい連対を外して3着止まりでした。
去年より1k軽い57kで出走できるのは大きいが
今週から仮柵が設置されたBコースで去年の8頭立てと違い
今年は14頭立てなので大外ブン回しが届かない可能性が高いです。

それに今年の武の芝2000mが【1.2.1.14】とイマイチで
勝率、3着内率は距離別成績で最低の数字で
連対率は2番目に低くボロボロなのです。

馬場が渋ると自慢の末脚が殺されるので週末の雨予報も不安です。

状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
マイナス項目が多いのでキズナに全幅の信頼は置けません。

★スピルバーグ 評価 C
坂路 56.1 40.1 26.2 13.2 馬ナリ

オープン馬ルルーシュとの併せ馬でした。
いつも坂路で動かないが道中から頭を上げて
真っ直ぐ走れずササりながら走っていたのでC評価にしました。

前走終了後は放牧に出されて2月10日に美浦に帰厩しています。
翌日の11日から乗り込みを開始していて
今日を含めて11本時計を出しています。
攻めの量は十分足りていて併せ馬で9本時計を出しているが
負荷をかけてやったのは1本だけなので質はイマイチです。

500k超えの大型馬だが鉄砲駆けする馬で
4ヶ月以上の休養明けは【1.1.1.1】です。
ただ、右回りで連対がないことが大きなマイナスです。
今まで右回りを3回しか使っていなくて毎日杯の3着があるので
右回りの適性がないと決めつけるのは危険だが
近10年まで広げても3着内30頭中で
右回りの連対がない馬は1頭もいないのです。

それにジャパンカップからの直行もマイナスです。
近10年のジャパンカップからの直行組は【1.1.0.3】だが
連対の2頭はともに2着でスピルバーグは3着なので
こういう馬は来ていないのです。


状態面に不安があり直線が短い内回りも合わないので
スピルバーグに厚い印は絶対に打てません。

★ロゴタイプ 評価 A
南W 66.7 50.2 36.5 12.1 強め

時計が出やすい馬場の内を走っていたので
時計の速さを鵜呑みにはできないが
力強い脚捌きで駆け抜けていたのでA評価にしました。

前走終了後は今日を含めて4本時計を出しています。
中4週で4本やっているので攻めの量は足りていて
2週続けて強めでやり負荷をかけているので質も良いです。

2000mはベストではなく距離が1F長いが
直前が短い内回りならば上手く乗れば大丈夫でしょう。
週末は雨予報がでていて時計がかかる馬場になれば
更に良いので見せ場は作りそうです。

ただ、年明け4戦目で上り目が薄いことがマイナスです。
近5年の3着内15頭はこのレースが休養明け、2戦目、
3戦目で年明けから使い詰めの4戦目以上は
1頭も3着内に来ていないのです。

根岸ステークスを使ったのが余計でこのレースがなければ
マイナス項目はなくチャンスは十分あったのです。

復活の兆しがあるので切り捨てることはできないが
使い詰めのロゴタイプに厚い印は打てません。

◆大阪杯の人気薄穴軸◎予定馬

馬番が悪い時や馬体重の大きな増減があれば変更するかもしれません。

馬名は  

前走後は直ぐに乗り込みを開始していて
中4週で6本時計を出しているので攻めの量は十分足りていて
2週続けて負荷をかけてやっているので攻めの質も良いです。
前走は2走前の馬体重減を考慮したのか攻めが緩かったが
今回は強化してきたので前走とは状態が一変しています。
2000m以上の内回りは5走前で3着に来ていて適性があり
状態が激変しているので一発あってもおかしくありません。

大阪杯、ダービー卿チャレンジトロフィーで
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/04/01(水) 21:54:01|
  2. 調教診断