FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

皐月賞の調教診断、評価、危険な人気馬、人気薄◎予定馬

◆皐月賞の調教診断、評価、危険な人気馬、人気薄◎予定馬

キタサンブラック 評価 A
前走終了後は短期放牧に出されて4月1日に栗東に帰厩して
翌日の2日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
なぜ短期放牧に出したのか分からないが
中3週で4本なので攻めの量は足りています。
4本の時計は全て併せ馬で負荷をかけていて攻めの質も良く
当週の動きが絶品だったので状態は良好です。

サトノクラウン 評価 A
前走終了後は短期放牧に出されて3月27日に美浦に帰厩して
翌日の28日から乗り込みを開始していて
当週を含めて6本時計を出しています。
コースと坂路を併用して週に2本ずつやっているので
攻めの量は多く質も良く状態は上昇しています。

ドゥラメンテ 評価 BとCの中間
前走終了後は放牧に出されて3月26日に美浦に帰厩しています。
翌日の27日から乗り込みを開始していて
今日を含めて6本時計を出しています。
コースと坂路を併用して週に2本ずつ時計を出していて
本数は普通だが本音を言えばもう1本はやりたかったでしょう。
それに当週の攻めで4角を回る時に内にササっていました。
当週の攻め時計も遅かったので状態がイマイチで
右回りのコーナリングにも不安があります。

ブライトエンブレム 評価 AとBの中間
前走終了後は短期放牧に出されて3月25日に美浦に帰厩しています。
29日から乗り込みを開始していて
今日を含めて4本時計を出しています。
牧場から馬体重を減らして戻ってきたので
乗り込みの開始が遅れてしまい本数が1本不足しているが
当週の攻めが良く自己ベストを更新する時計を出してきたので
状態は万全ではないが上昇中です。

リアルスティール 評価 A
前走終了後は6日後の3月28日から乗り込みを開始していて
今日を含めて4本時計を出しています。
中3週で4本なので攻めの量は足りていて
2週続けて併せ馬一杯で負荷をかけているので
攻めの質も良く状態は良好です。

危険な人気馬

※※※※ 評価 C

その馬は   

前走終了後は10日後の4月1日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
中3週で4本なので攻めの量は足りているが
コース追いが当週の1本しかなくその1本が馬ナリで
負荷が全くかかっていないので質はイマイチです。

前走は休養明けだったのに馬体重が全く増えていなかったので
その馬体重を減らさずキープしたい為に
負荷をかける攻めが出来なかったのでしょう。
叩かれたが上り目はなく状態は下降気味です。

人気薄◎予定馬

※※※※ 評価 A


前走終了後は直ぐに乗り込みを開始しているので
攻めの量は十分足りていていて質も良いです。
当週の攻めが絶品で今までにない走りをしたので
今の状態の良さがあれば一発あってもおかしくありません。


※※※※は人気薄◎予定だが大幅な馬体重増や馬場悪化の場合、
スムーズに競馬ができない馬番に入ると変更するかもしれません。
会員様は当日までお待ちください。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

◆皐月賞のレース展望

皐月賞は有力馬が多くどこまでが人気上位なのか線引きが難しく
7人気位まで上位扱いしなければならないでしょう。
サトノクラウン、リアルスティール、ドゥラメンテがトップ3だが
4人気以降のダノンプラチナ、キタサンブラックも大きな差はなく
7人気のベルーフでも単勝10倍台になるでしょう。
去年も7人気のアドマイヤデウスの単勝が1970円で
上位は拮抗していたが出走馬のレベルは今年の方が高く
厳しいと思われるコメート、スピリッツミノル、
ワンダーアツレッタ以外の12頭すべてにチャンスはあります。

上位人気馬が走った弥生賞、スプリングステークスのラップから
どちらのレベルが高かったのかを比較します。

弥生賞 走破時計2分01秒8
前半5F61.3秒 後半5F60.5秒 9F通過1分49秒4
前後半5F差-0.8秒 上り3F36.4秒

スプリングステークス 走破時計1分49秒1
前半4F49.8秒 後半4F46.5秒
前後半4F差-3.3秒 上り3F34.5秒

両レースとも後半の方が速い後傾ラップだったが
スプリングステークスは過去に例がないくらいの超スローでした。
結論から言うとレースレベルは弥生賞の方が上です。

弥生賞の前半4F通過は48.6秒、5Fは61.3秒で
スプリングステークスの前半4Fは49.8秒、5Fは62.6秒でした。
スプリングステークスは弥生賞より4F通過で1.2秒、
5Fで1.3秒遅いのに9Fの時計は0.3秒しか速くなく
上り3Fからのヨーイドンでレベルは高くないです。


両レースとも5Fから6Fのラップの落差が大きく
弥生賞は0.7秒、スプリングステークスは0.8秒も速くなっているが
スプリングステークスは上り3Fだけで
弥生賞は後半4Fから厳しいラップだったので
レベル比較は弥生賞>スプリングステークスになります。

別路線から参戦のドゥラメンテは去年のイスラボニータと同じで
右回りが初めてで比較レースがないので扱い方が難しいです。
ただ、共同通信杯が前半4F47.4秒、後半4F47.1秒で
上り3Fが34.5秒なのでラップは高評価できます。

サトノクラウンにはマイナス項目が少なく乗り替わりくらいだが
リアルスティール、ドゥラメンテにはマイナス項目があります。
それは15頭以上の多頭数レースの3着内がないことです。
近5年の3着内15頭中で過去に15頭以上で3着内がなかったのは
トゥザワールド、エピファネイア、エイシンフラッシュだけで
ほとんどは15頭以上の多頭数で結果を出しているのです。


マギレが起こりやすい中山2000mなので3強の中で
上だと判断しているサトノクラウンでも全幅の信頼は置けないので
先週の桜花賞の7人気◎クルミナルのような
人気薄◎から高配当、万馬券だけを狙いにいきます。

皐月賞は必ず【万券大王】で配信するので
会員様は大いに期待して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

◆先週は特大万馬券を3本的中

━4/12(日)━
▼福島12R 喜多方特別
◎グレンデール(8人気) 3連複19190円

▼中山11R 春雷ステークス
◎ニンジャ(8人気) 3連複16240円

━4/11(土)━
▼阪神11R 阪神牝馬ステークス
ベルルミエール(7人気) 馬単10730円

桜花賞は7人気◎クルミナルが2着に激走したが
ハナ差で3着争いに負けてしまい万馬券を獲り逃してしまいました。

◆前19週の【万券大王】の成績

前19週の高配当的中は22本
71240円 57500円 42400円
21520円 20400円 20260円
19190円 19820円 16240円
14380円 11730円 10730円
10140円 8280円 8220円
7710円 7970円 7460円
7100円 6210円 5400円 4180円

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

波乱続出の福島、アンタレスステークス、皐月賞で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/04/16(木) 20:06:14|
  2. レース展望