FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

レパードステークスの調教診断、評価、危険な人気馬

◆レパードステークスの調教診断、評価、危険な人気馬

カラパナビーチ 評価 B

前走終了後は短期放牧に出され7月22日に栗東に帰厩しています。
翌日の23日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
攻めの量は普通だが負荷をかけ3週続けて
一杯でやっているので攻めの質は良いです。
6月に間隔を詰めて2走しているがダメージはなさそうで
長距離輸送も経験済みで平坦の新潟は合いそうです。
同型の先行馬が多いので展開は厳しくなりそうだが
状態は良さそうなのでチャンスはありそうです。

クロスクリーガー 評価 AとBの中間

前走終了後は11日後の7月19日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
変則の中4週で5本なので攻めの量は足りているが
併せ馬で負荷をかけて速い時計を出したのは
当週の1本しかないので攻めの質はイマイチです。
当週の動きは良かったが良い時の状態を100とすると
今回は80~90くらいなので万全の状態ではないです。

ノボバカラ 評価 A

前走終了後は短期放牧に出され7月13日に美浦に帰厩しています。
翌日の14日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
攻めの量は普通だがコース、坂路を併用して
3週続けて速い時計を出しているので攻めの質は良いです。
放牧前と違い負荷がかかるコース追いを増やしているので
休養前より体質が強化されたのでしょう。
距離はやってみないと分からないが体質が強くなっていて
状態は良さそうなのでチャンスありそうです。

ライドオンウインド 評価 B

前走終了後は6日後の7月14日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
変則の中4週で4本なので攻めの量は足りていて
コース、坂路を併用して負荷をかけて
併せ馬を2本やっているので攻めの質も良いです。
前走が春の目標だったので上り目はないが
良い状態を維持していて前走で増えた馬体重が
輸送で減らなければチャンスありそうです。

危険な人気馬

※※※※ 評価 C

その馬は   

前走終了後は短期放牧に出されて7月17日に美浦に帰厩しています。
翌日の18日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
コース、坂路併用で週に2本ずつやり併せ馬を3本やっているが
負荷をかけての速い時計がなく当週の攻めで折り合いを欠き
メリハリがない内容だったので状態はイマイチです。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆レパードステークスのレース展望

レパードステークスは火曜日まで配信するか未定だったが
人気馬の攻めがイマイチで状態が激変している人気薄がいたので
【万券大王】で配信することにしました。


レパードステークスは2009年に新設され
09年、10年は人気馬が人気を裏切らずガチガチの結果になり
11年は12人気のタナトスが3着になり高配当が出たが
12年、13年はまたガチガチで人気薄の出番がありませんでした。
去年は1人気アジアエクスプレスが勝ったが
2着が7人気、3着が9人気が来て高配当がでました。
過去の6年は3連複万馬券かガチガチの配当で
極端な結果ばかりで中途半端な4桁配当の中穴は出ていません。

新設から6年続けて前走ジャパンDD組が3着内に来ています。
09年はジャパンDDで1着から1.9秒差をつけられ6着だった
スーニがこのレースで2着に来ているが
スーニのジャパンDDは明らかに距離が長すぎました。

10年から去年までの5年で前走がジャパンDD組で
このレースで3着内だった5頭の着順は全て5着以内です。
近5年でジャパンDDの着順が最も悪かったのは
去年のランウェイワルツと12年のホッコータルマエだが
ランウェイワルツは1着と0.2秒差で
ホッコータルマエは1着と1秒差なので
ジャパンDD組の目安は5着以内で1着との差は1秒以内です。

今年はジャパンDDで2着のクロスクリーガー、
5着のライドオンウインド、11着のディアドムスが出走します。
ディアドムスは11着で1着との差が5.9秒なので自動的に消しで
ライドオンウインドは過去のデータ上で来ている5着だが
1着との差が目安の1秒を大きく超える2秒3なので
ジャパンDD組はクロスクリーガーだけチャンスがありそうです。

扱いが難しいのはゴールデンバローズです。
13年までユニコーンステークスからの直行は1頭しかいなくて
レパードステークスは8着に負けていたが
去年は1着レッドアルヴィスを含めて3頭が出走して
12着に大敗したアジアエクスプレスが巻き返して勝ちました。

それに13年まで前走が芝、ダート問わず1600m組は
【0.0.0.9】だったが去年はアジアエクスプレスが1着で
クライスマイルが2着で1600m組のワンツーになりました。

去年のアジアエクスプレス、クライスマイルには
芝、ダート問わず1800mでの実績がありました。
ゴールデンバローズは国内での1800m実績はないが
ドバイの1900mで3着があるのでアジアエクスプレスのように
ゴールデンバローズの巻き返しがあるかもしれません。

ここまでの考察だとクロスクリーガー、ゴールデンバローズの
人気2頭は消すことはできないが2頭とも攻めがイマイチで
当会は攻めを重視する予想なので厚い印は打てません。

今年は人気馬の状態に不安があり人気薄が激走して
高配当が出てもおかしくありません。
レパードステークスは【万券大王】で配信するので
会員様は大いに期待して下さい。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

2000人参加の2013年~2014年の公式予想大会
年間回収率175.0%、+658750円

年間収支ランキング1位、3連複部門1位をダブルで達成
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位でなく年間1位なのでとても名誉あることです。

2015年の公式予想大会も先週時点で
年間回収率193.2%で堂々の第9位

偽りが絶対にない予想大会の実績が当会の実力を証明しています。


◆7月~8月の5週10日間の【万券大王】の成績

5週10日間の【万券大王】の買い目を均等同一金額買いで
1点100円購入 純利益+137740円
1点300円購入 純利益+413220円
1点500円購入 純利益+688700円

近5週の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いをした場合
1点100円購入 純利益+704280円

7月~8月の10日間で万馬券7本含めて高配当を13本的中

先週の【万券大王】3連複36390円を含め高配当2本的中
2週前【万券大王】3連複32720円を含め高配当4本的中
3週前【万券大王】3連複39070円を含め高配当4本的中
4週前【万券大王】3連複80790円を含め高配当2本的中
5週前【万券大王】3連複12030円の万馬券を的中

去年の8月から今年の8月までの1年間53週の
高配当的中61本の配当別の内訳

8万円台 1本 7万円台 2本 5万円台 3本
4万円台 2本 3万円台 4本 2万円台 7本
1万円台 17本 1万円以下 25本

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

波乱続出の新潟、小倉、札幌で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/08/06(木) 18:55:03|
  2. レース展望