FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

AJCCの調教診断、ディサイファ、サトノが信用できない理由

◆AJCCの調教診断、評価

サトノラーゼン 評価 A

前走終了後は短期放牧に出され1月4日に栗東に帰厩しています。
翌日の5日から乗り込みを開始していて
当週を含めて6本時計を出しています。
攻めの量は多くなく少なくもない普通だが
3週続けて併せ馬をやり2週続けて一杯で時計を出し
負荷をかけてやっているので攻めの質は良いです。

ショウナンマイティ 評価 C

前走終了後に2個所に骨折していることが分かり放牧に出され
放牧中に左前繋靱帯炎も発症して休養が長期間になってしまい
栗東に帰厩したのは去年の10月16日でした。
帰厩してからも脚部不安が解消されず時計が出せたのは11月からで
当週を含めて坂路で14本時計を出しているが
CWコースで1本も時計をださず負荷をかけての一杯は
坂路の3本しかないので攻めの量、質ともに悪いです。

スズカデヴィアス 評価 BとCの中間

前走終了後は8日後の12月13日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
中6週で5本なので攻めの量は少なく
負荷をかけての併せ馬が当週の1本だけで
1本も一杯でやっていないので攻めの質もイマイチです。

スーパームーン 評価 AとBの中間

前走終了後は5日後の12月25日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
中4週で4本なので攻めの量は普通だが
1月3日に時計を出した後に何かあったのか
次に時計を出したのが1月14日なのです。
ただ、負荷をかけて併せ馬を3本やっていて
当週の動きが良かったので攻めの質は良いです。

マイネルフロスト 評価 AとBの中間

前走終了後は5日後の1月10日から乗り込みを開始していて
当週を含めて2本時計を出しています。
変則の中2週で2本なので攻めの量は足りていて
当週に負荷をかけて併せ馬をやっているので
攻めの質も良く前走時の状態をキープしています。

◆AJCCの危険馬

※※※※ 評価 C

その馬は   

前走終了後は在厩していて12月23日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。
時計を出したのが年が明けてからなので攻めの量は少なく
負荷をかけての一杯が1本もないので攻めの質もイマイチです。

実績は最上位なので切り捨てることはできないが
状態の悪さ以外にもマイナス点があるので厚い印は打てません。

そのマイナス点は下記のレース展望に掲載しているので
見逃さずにご覧になって下さい。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆AJCCのレース展望

近5年の1人気は【2.0.0.3】、2人気は【1.1.2.1】、
3人気は【1.0.1.3】で大きく崩れていないが
11年~13年までの3年は少頭数の11頭、12頭で
16頭、17頭の多頭数になった近2年の人気馬はイマイチで
3着内6頭中で人気馬は2人気が2頭いるだけです。

去年は単勝130円の断トツ人気のゴールドシップがいたが
7着に飛んでしまい波乱になりました。
ゴールドシップのような抜けた実力がいても多頭数でブッ飛び
今年も16頭立てになったので高配当が期待できます。

1人気はディサイファになりそうだが危険な匂いがします。

AJCCは芝2200m以上の実績が必要なのです。

近5年の3着内15頭中で10頭に芝2200m以上で勝っているか
芝2200m以上の重賞で3着内があるのです。

この条件を満たしていなかったのはミトラ、サクラアルディート、
フェイムゲーム、トランスワープ、ナカヤマナイトの5頭だが
ミトラ、フェイムゲームは芝2200m以上の出走が初めてで
サクラアルディート、トランスワープ、ナカヤマナイトの3頭は
過去に1度しか出走がないので芝2200m以上を2度以上走って
上記の条件を満たしていない馬は1頭も来ていないのです。

ディサイファは芝2200以上を3度走っていて
10着、15着、5着で結果がでていないので危なっかしいのです。

2人気はサトノラーゼンになりそうだが
中山コース実績がないことが大きなマイナスです。


近5年の3着内15頭中で12頭に中山で1着があるか
中山の重賞で3着内がありこの条件を満たしていなかったのは
サクラアルディート、ダノンバラード、ルーラーシップだが
ダノンバラードは中山の出走が初めてでルーラーシップは
前年の有馬記念で4着に来ている実績がありました。

サトノラーゼンは去年のセントライト記念で7着に負けていて
中山コース実績がないので危なっかしいのです。

人気必至のディサイファ、サトノラーゼンにマイナス点があり
全幅の信頼が置けないので今年も波乱が起きそうな匂いがします。

去年は読み通りで状態がイマイチだったゴールドシップが飛んで
3連複の軸だった10人気◎マイネルフロストが差して来て
3着に上がりそうだったがエアソミュールに届かず
僅差の超惜しい4着になってしまいました。

10人気◎マイネルフロストが3着に上がっていれば
3連複114440円の超特大11万馬券が獲れていたので
レース後は倒れそうになりました。

今年のAJCCも波乱必至で高配当が狙えそうで
去年の10人気◎マイネルフロストで獲り損ねた借りがあるので
AJCCは必ず【万券大王】で配信します。

人気薄◎を軸にして高配当を獲りにいくので
会員様は大いに期待して下さい。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

◆最近の成績

先週の【万券大王】3連複5950円を的中
2週前【万券大王】京都金杯の23080円を含め高配当2本的中
3週前【万券大王】31010円、11970円含め高配当3本的中
4週前【万券大王】的中なし
5週前【万券大王】馬単13950円の万馬券を的中
6週前【万券大王】3連複21030円の万馬券を的中
7週前【万券大王】23830円、18510円の万馬券2本的中

28週59日間で万馬券24本含めて高配当を41本的中

高配当41本の内訳(3連複、馬単のみ)
93780円 80790円 60030円 39070円
36390円 32720円 32210円 31010円
28610円 24850円 23830円 23080円
21030円 18510円 18330円 14470円
14430円 13950円 12920円 12240円
12030円 11970円 11590円 11090円
9610円 9570円 9380円 8600円
8340円 7910円 7790円 6750円
6690円 5950円 5810円 5500円
5420円 4540円 4170円 3750円
2650円

一昨年の8月から今年の1月3週目までの
1年間以上76週の高配当的中89本の配当別の内訳

9万円台 1本 8万円台 1本 7万円台 2本
6万円台 1本 5万円台 3本 4万円台 2本
3万円台 6本 2万円台 12本 1万円台 25本
1万円以下 36本

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

波乱続出の十八番の中京、AJCCで
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

2000人参加の2013年~2014年の公式予想大会
年間回収率175.0%、+658750円

年間収支ランキング1位、3連複部門1位をダブルで達成
2000人以上の大勢の方が参加している大会で
月間1位でなく年間1位なのでとても名誉あることです。

偽りが絶対にない予想大会の実績が当会の実力を証明しています。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/01/21(木) 19:55:19|
  2. レース展望