FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

中日新聞杯の調教診断

今年の【万券大王】の重賞レースの回収率288.3%

今年の【万券大王】の重賞の買い目を均等同一金額買いで
1点300円購入 純利益+372780円
1点500円購入 純利益+621300円

今週は十八番の中京の中日新聞杯、フィリーズレビューで
高配当を狙いにいきます。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

十八番の中京、中日新聞杯、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆中日新聞杯の調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。
特A、A、B、Cの4段階です。

★アルバートドック 57k 評価 A
CW 82.2 66.2 51.5 37.7 12.3 一杯

3歳OP馬シュウジとの併せ馬でした。
攻め駆けするシュウジが直線の中盤で楽な手応えで
並びかけようとするが余力タップリで突き放して
ゴール前は逆に手応えは上回っていたのでA評価にしました。

前走後は5日後の2月26日から乗り込みを開始していて
当週を含めて3本時計を出しています。
中2週で3本なので攻めの量は足りていて
当週に負荷をかけて速い時計を出して
攻め駆けする相手に先着したので攻めの質も良いです。

前走の小倉大賞典は55kのハンデで1着なので
今回のハンデは1k増の56kが妥当だが57kになりました。
2月の明け4歳のハンデは1k減が通例で前走は恩恵があったので
今回は2k増の57kになったのです。

中2週の成績が【1.1.0.1】で連対率は100%なので
チャンスはありそうだが57kのハンデは大きなマイナスです。


近4年の57kは【1.0.1.6】で同じ4歳のダノンバラードが
12年に3着に来ているが前走の日経新春杯は56kで2着で
このレースの出走は1k増の57kでした。
近4年の3着内12頭中で前走から2k増のハンデで
3着内に来た馬は1頭もいないのです。


前走で今までにない末脚を使い勝って勢いがあり
状態が良さそうなので切り捨てることはできないが
2k増の57kは大きなマイナスなので厚い印は打てません。

★クルーガー 55k 評価 A
坂路 54.0 38.1 24.1 11.7 強め

3歳OP馬ナムラシングンとの併せ馬でした。
4F、3Fの時計は遅かったが福永がスイッチを入れると
瞬時に加速したので2F24.1秒という時計が出て
まだ手応えに余力があるのに終い1F11.7秒が出たので
A評価にしました。

前走終了後は短期放牧に出され2月20日に栗東に帰厩しています。
翌日の21日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
週に2本づつやっているので攻めの量は足りていて
2週続けて併せ馬をやり負荷をかけ速い時計を出してきたので
攻めの質も良いです。

去年の京成杯で3着に来てクラシック候補だったが
骨折でクラシックに出走できませんでした。
完治して8月に復帰したが崩れたのは距離が長かった1戦だけで
1000万、準OPを連勝してOP入りしました。

中京は初めてになるが同じ直線に急坂がある阪神、中山で
連勝しているので坂を苦にすることはないでしょう。

14年の1着マーティンボロが準OPを勝ち上がったばかりで
54kだったのでクルーガーのハンデも54kだと思っていたが
55kになったのでJRAのハンデキャッパーはクルーガーの
潜在能力の高さを認めているのでしょう。

本格化した今の勢いがあれば55kでもチャンスはありそうです。
ただ、馬場改修後の近4年で3着内に来た4歳は3頭いるが
すべて3歳時に古馬相手の重賞で3着に来ている実績があったのです。


近4年で3歳時に古馬相手の重賞実績がなく人気になった4歳は
キングズオブザサン、サングレアル、レッドレイヴン、アンコイルド、
ヒットザターゲットだが全て3着内を外し飛んでいるのです。

勢いがあり状態が良さそうなので切り捨てることはできないが
3歳時に重賞実績がないことが大きなマイナスなので
クルーガーに全幅の信頼を置くことはできません。

★サトノノブレス 58k 評価 BとCの中間
CW 85.4 68.9 54.3 40.0 11.9 一杯

1000万クラスのプリンズダムとの併せ馬でした。
終い1F11.9秒が出てゴール前の反応の良さが目立ったが
テンの時計が遅く近走でこのような遅い時計はなかったので
BとCの中間の評価にしました。

前走終了後は短期放牧に出され2月16日に栗東に帰厩しています。
翌日の17日から乗り込みを開始していて
当週を含めて7本時計を出しています。
コース、坂路併用で7本なので攻めの量は多いが
2週続けて終い1Fだけの負荷が少ない走りなので
攻めの質はイマイチです。

前走の日経新春杯は58kのハンデで3着に来たが
58kを背負っての3着内は初めてで斤量を克服したので
今回もチャンスはありそうです。

ただ、このレースは57k以上のハンデ馬は不振で
近4年の57k以上は【1.0.1.12】でボロボロなのです。


それに近走は芝2400m以上ばかり走って成績が安定してきたので
距離短縮2000mはマイナスで状態もイマイチなので
切り捨てることはできないが全幅の信頼を置くことはできません。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆中日新聞杯の危険馬

馬名は  

前走終了後は4日後の2月18日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
中3週で4本なので攻めの量は足りているが
いつもは1週前、当週は2週続けて併せ馬で一杯でやるのに
先週が単走の馬ナリ、当週は併せ馬だったが強めで
負荷をかけていないので攻めの質はイマイチです。

馬場改修後の近4年で3着内に来た7歳は3頭いるが
ハンデは55k、56kで57k以上は【0.0.0.5】で
ボロボロで状態も下降気味なので厚い印は絶対に打てません。


◆最近の成績

今年の【万券大王】の重賞レースの回収率288.3%

今年の【万券大王】の重賞の買い目を均等同一金額買いで
1点300円購入 純利益+372780円
1点500円購入 純利益+621300円

近6週の【万券大王】の買い目を均等同一金額買いで
1点300円購入 純利益+250170円
1点500円購入 純利益+416950円

近6週の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いの場合
1点100円購入 純利益+345510円

近6週は特大万馬券6本含めて高配当12本的中で爆発中です

近35週73日間で万馬券30本含めて高配当を53本的中

高配当53本の内訳(3連複、馬単のみ)
93780円 80790円 76930円 60030円
46300円 39070円 36390円 33820円
32720円 32210円 31010円 28610円
24850円 23830円 23080円 21030円
18510円 18330円 16620円 16500円
14470円 14430円 13950円 13320円
12920円 12240円 12030円 11970円
11590円 11090円 9610円 9570円
9380円 8640円 8600円 8580円
8340円 7910円 7790円 6750円
6690円 6160円 6010円 5950円
5810円 5500円 5420円 5080円
4540円 4170円 4070円 3750円
2650円

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

十八番の中京、中日新聞杯、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/03/09(水) 20:54:15|
  2. 調教診断