FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

皐月賞の調教診断 part1

先週は十八番の福島で3連複12170円、
3連複12760円の万馬券を2本的中

今年の【万券大王】の重賞レースの回収率207.0%


今年の【万券大王】の重賞の買い目を均等同一金額買いで
1点300円購入 純利益+295080円
1点500円購入 純利益+491800円

今週の皐月賞は人気薄◎から高配当を獲りにいくので
会員様は大いに期待して下さい。


申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

波乱続出の福島、皐月賞で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆皐月賞の調教診断 part1

調教診断 part2は4月14日にブログ、メルマガで公開します。

当会が見た調教の評価付けをしています。
特A、A、B、Cの4段階です。

★エアスピネル 評価 AとBの中間
坂路 53.9 39.3 24.9 12.0 一杯

500万クラスのキャノンストームとの併せ馬でした。
4F、3Fの時計が遅かったが坂の途中から凄い加速で
終い2F12.9秒、12.0秒を出して併せ馬を突き放しました。
テンの時計が遅かったのでAとBの中間にしたがAに近い評価です。

前走終了後は4日後の3月10日から乗り込みを開始していて
当週を含めて9本時計を出しています。
中5週で9本なので攻めの量は多く
コース、坂路併用で2週続けて併せ馬一杯でやり
負荷をかけてやっているので攻めの質も良いです。

エアスピネルの近3走の前半3F、後半3Fの合算時計です。

70.4秒 70.2秒 71.1秒 平均70.5秒

弥生賞で3着に負けてしまったがマカヒキが70.9秒で
リオンディーズが70.0秒なので70.4秒は悪い数字ではなく
仕上がり途上で初距離でこの時計ならば良い時計です。

2走前の朝日杯が70.2秒でリオンディーズが70.4秒なので
現状は1600~1800mがベストだろうが2000mが2戦目で
慣れが見込めるのでチャンスはあるでしょう。

ただ、芝1800m以上の連対実績がないことが大きなマイナスで
中山開催の近5年の3着内の15頭にはOP特別、重賞レースの
1800m以上の連対実績があるのです。


前走からの上積みがあり状態が良さそうで
スピード、合算時計は足りているのでチャンスはあるが
芝1800m以上の実績がないので凡走も十分ありえます。

★ディーマジェスティ 評価 B
南W 67.4 51.6 36.6 12.3 馬ナリ

1000万クラスのショウナンマルシェ、
500万クラスのエディクトとの3頭での併せ馬でした。
騎手が騎乗して馬ナリで3F36.6秒は速くて
まだ余力があり終い1Fが12.3秒で時計面は問題ないが
ショウナンマルシェに手応えで劣ったのでB評価にしました。

前走後は自厩舎に滞在していて2月中は時計は出していなくて
初時計は3月3日で当週を含めて11本時計を出しています。
間隔があいているが11本なので攻めの量は足りていて
コース、坂路併用で負荷をかけ併せ馬を6本やっているので
攻めの質も良いです。

ディーマジェスティの近3走の前半3F、後半3Fの合算時計です。

71.6秒 71.1秒 72.6秒 平均71.7秒

共同通信杯は2着イモータルに0.2秒差をつけ圧勝だったが
レースの前半3F、後半3Fの合算時計が71.4秒で遅く
自身が71.6秒でレースより0.2秒も遅かったので
共同通信杯の勝ちは高評価できないのです。


皐月賞は合算時計が最低でも70秒後半は必須条件で
現状では時計を大きく詰める必要があるのです。

休養している間に別馬のように成長していればチャンスはあるが
現状ではスピード、合算時計が不足しているので
ディーマジェスティに厚い印は打てません。

★マカヒキ 評価 C
坂路 52.7 38.6 25.7 13.0 馬ナリ

4F、3Fの時計は自己ベストに次ぐ2番目だが
終い1Fの時計が最速でなく13.0秒かかりました。
近2走の当週も坂路で単走で馬ナリだったが
終い1Fが最速時計だったのでC評価にしました。

前走終了後は7日後の3月13日から乗り込みを開始していて
当週を含めて8本時計を出しています。
中5週で9本なので攻めの量は多く
コース、坂路併用で先週、先々週に負荷をかけ速い時計を出したが
4月10日に時計を出していなくて当週の終いの時計が遅く
終い1Fが13.0秒で減速したので攻めの質はイマイチで
状態面に不安があります。

昨日のレース展望にも掲載したがマカヒキの近3走の合算時計です。

70.9秒 71.2秒 70.4秒 平均70.8秒

平均70.8秒は近3年の皐月賞で3着以内に来れる時計だが
ギリギリのライン上です。
2013年のロゴタイプの近3走の平均が70.7秒だったが
3走前に69.3秒を出していてスピードはありました。
マカヒキの最速は新馬戦の70.4秒なので現状ではスピード不足で
スピードをワンランク上げる必要があるのです。


前走の弥生賞でリオンディーズを負かしたがリオンディーズの
合算時計は70.0秒でマカヒキは0.9秒も遅いのです。
それなのに勝てたのは少頭数のスローペースでマクリができただけで
現状ではリオンディーズにスピード負けしているのです。

皐月賞は弥生賞より速い流れになるのは必至で18頭フルゲートで
前走のような大外マクリをするとスピード不足なので届きません。

乗り替わりになる川田はハープスターのように直線一気はできるが
中山のような小回り重賞で早めに動いてのマクリはほとんどありません。

スタミナ、瞬発力は3強の中で1番だがスピードが少し不足していて
川田の乗り替わりは大きなマイナスで状態面にも不安があるので
飛んでしまう可能性があります。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

◆皐月賞の危険馬

馬名は  

前走後は放牧に出され3月15日に帰厩しています。
翌日の16日から乗り込みを開始していて
当週を含めて7本時計を出しています。
コース、坂路併用で7本なので攻めの量は普通で
4週続けて併せ馬をやり負荷をかけているが
一杯が2本しかなくギリギリで間に合ったような仕上がりで
攻めの質はイマイチです。

この馬の近3走の前半3F、後半3Fの合算時計です。

71.9秒 71.3秒 73.9秒 平均72.3秒

前走は勝ったがレースの合算時計が72.3秒で時計が遅く
自身が71.9秒だったのでレースのレベルは低調だったのです。

帰厩後の攻めの質がイマイチで成長しているように見えないので
余程のことが起きない限り良い結果は出ないでしょう。

◆最近の成績

今年の【万券大王】の重賞レースの回収率207.0%

今年の【万券大王】の重賞の買い目を均等同一金額買いで
1点300円購入 純利益+295080円
1点500円購入 純利益+491800円

近11週は特大万馬券10本含めて高配当18本的中で爆発中です

近40週で万馬券34本含めて高配当を59本的中

高配当59本の内訳(3連複、馬単のみ)
93780円 80790円 76930円 60030円
46300円 39070円 36390円 33820円
32720円 32210円 31010円 28610円
24850円 23830円 23080円 21030円
18510円 18330円 16620円 16500円
14470円 14430円 13950円 13910円
13320円 12920円 12760円 12240円
12170円 12060円 12030円 11970円
11590円 11090円 9610円 9570円
9380円 8640円 8600円 8580円
8340円 7910円 7790円 7430円
6750円 6690円 6160円 6010円
5950円 5810円 5500円 5420円
5080円 4540円 4520円 4170円
4070円 3750円 2650円

【万券大王】は好調なので今週も高配当はお任せ下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

波乱続出の福島、皐月賞で
高配当を獲りたい方(申し込みフォームが使えない方)
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
用件のない空メールはご遠慮お願いします。

現在、gmail.com のアドレスの受け付けは不可ですが配信は可能です。
gmailアドレスに配信希望の方は他のアドレスで申し込みして下さい。
入会後に配信希望のgmailアドレスを聞きますので配信します。


当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b980b60289710

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302
http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/04/13(水) 20:53:41|
  2. 調教診断