FC2ブログ

一撃必勝 万券大王

競馬最強の法則に8回も掲載され認められた本物の穴予想です。

根岸Sの調教診断

2013年~2014年の公式予想大会で8か月間で+80万以上の
第1位の【万券大王】の穴予想をぜひ堪能してください。

現在発売中の競馬最強の法則2月号に【万券大王】が掲載されています。
過去に競馬最強の法則に5回掲載されていますが今回で6回目になります。
当会の人気薄◎の選別方法が詳しく掲載されています。
適当に人気薄見つけているのではなく人気薄◎の驚愕の抜擢の過程が
通常スペースを割いて60Pに1ページ丸まる掲載されています。
手間のかかる計算方法ですが少しは参考になると思います。
【万券大王】が偽りがない本物だと改めて証明されました。

競馬最強の法則4月号にも【万券大王】が掲載されるかもしれません。
決まりましたら改めて報告させてもらいます。


先週の【万券大王】万馬券1本含め高配当3本的中 回収率112.0%

先々週の【万券大王】万馬券3本的中 回収率249.4%

今週も人気薄◎から高配当を狙い撃ちします。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

ホームページ http://manken-d.com/
メルマガ http://keiba.tv/m002302 http://www.mag2.com/m/0000105907.html
ホームページ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。

◆根岸Sの調教診断

当会が見た調教の評価付けをしています。特A、A、B、Cの4段階です。

★アドマイヤロイヤル 評価 B
坂路 52.6 38.7 25.8 13.3 一杯

坂の手前まで持ったままで行きっぷりは良かったが
坂を上がり切ってからの伸びがイマイチだったのでB評価にしました。
前走終了後は放牧に出ていて12月25日に栗東に帰厩しています。
翌日の26日から乗り込みを開始していて今日を含めて8本時計を出しています。
週に2本時計を出しているので攻めの量は十分足りていて
17日から3週連続で一杯でやり負荷を掛けているので攻めの質も良いです。
府中ダートが【4.4.3.1】でほぼ完璧に近い成績で
休養明けも苦にしないので見せ場は必ず作るでしょう。
死角は少ないが57kの斤量が気になります。
520k台の大型馬で57kで結果を残しているが
好成績を出しているのでほとんどが条件戦なのです。
57kだった南部杯は3着、5着だが1着エスポワールシチーから
1.6秒、1.4秒遅れなので着順は高評価できません。
去年の武蔵野Sは57kで2着だったがダート重賞初挑戦の
ベルシャザールに完敗していて相手に恵まれただけでした。
今年の根岸Sは去年の武蔵野Sより骨っぽいメンバーで
57kなので全幅の信頼が置けないのです。
東京ダートは得意なので切り捨てることはできないが
3着内を外してもおかしくないので厚い印を打つつもりはありません。

★ドリームバレンチノ 評価 B
坂路 55.8 39.3 24.8 12.2 一杯

3歳OPウインスプラッシュと併せ馬をやってきました。
坂の手前まで少し行きたがっていたが坂の途中から折り合い
終い1Fの弾け方は相当良かったです。
テンの時計が遅かったのでB評価にしたがA評価に近いB評価です。
前走終了後は6日後の1月3日から乗り込みを開始していて
今日を含めいて4本時計を出しています。
前走から中4週で4本時計を出しているので攻めの量は足りていて
2週連続で併せ馬をやり負荷を掛けているので攻めの質も良いです。
芝で好成績を残しているので芝スタートのコースの方がベストだが
ダートスタートだった前2走は出遅れず好スタートを切っているので
府中1400mダートは初めてになるが問題なくクリアできるでしょう。
ただ、課題は府中の軽いダートで速い上りが使えるかどうかです。
前2走は地方の重いダートで良い脚が使えたが
府中のダートは軽いので芝のような末脚が使えるのかが課題になります。
もう少しダート慣れができればダート一線級と対等に戦えるでしょうが
時計が速い軽いダートは未知数なので凡走も十分ありえます。
状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
今回は課題が多いのでドリームバレンチノに厚い印は打てません。

★ブライトライン 評価 B
坂路 51.8 38.4 25.8 13.5 一杯

最初の1Fを13.4秒で入ったので速い時計が出たが
終いはアタマが上り力強さがなくなりラチ沿いまでヨレてしまいました。
テンの時計が速いのでB評価にしたがC評価に近いB評価です。
前走終了後は放牧に出ていて12月21日に栗東に帰厩しています。
翌日の22日から乗り込みを開始して今日を含めて11本時計を出しています。
週に2本時計を出しているので攻めの量は十分足りているが
負荷を掛けてやったのが先週と今日の2本なので攻めの質はイマイチです。
前走のJCDは先行しないで中団で脚を溜め差して4着に来ました。
3着ホッコータルマエから3馬身遅れだったが
終いは伸びていたので脚質に幅がでた高評価できる内容でした。
成長した今ならばチャンスはあるだろうが
JCD直行組がイマイチなので信用はできません。
過去10年でJCDから直行して3着内だったのは
08年のワイルドワンダー、05年のハードクリスタルのみで
この2頭は府中のJCDからで阪神のJCDからは1頭もいないのです。
過去10年は前走1200m、1400mダート組が好成績なので
短距離向きのスピードがなければ厳しいのです。
準OPで府中1400mダートを勝っているが
そのレースは単騎逃げの楽な展開だったので高評価できません。
レースセンスが高いので慣れればスピード競馬に対応できるが
久しぶりの1400mで不振のJCD直行組なので
ブライトラインに全幅の信頼を置くことはできません。

◆根岸Sの人気薄穴軸◎予定馬

馬名は ⇒ 

前走後の攻めの量は多く攻めの質も良いので状態は相当良さそうです。
左回りは問題なく速い上りが使えるので今回の条件はピッタリです。
馬群を割って来れる脚があるので脚を溜めることができる馬番に入れば
一発あってもおかしくありません。

シルクロードSの人気薄穴軸◎予定馬は ⇒ 

波乱必至のシルクロードS、根岸Sで高配当を獲りたい方は
info@manken-d.com へ申し込みして下さい。
当方からの返信は info@manken-d.com
からになるのでメール受信の際は設定に注意して下さい。
送信から12時間経ってもメールが届いていない方は
ご自身の携帯のメール受信設定をもう一度確認して下さい。

申し込み http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=4524191

買い方、買い目、料金詳細は コチラ

当会は2002年の開設から嘘、偽りの成績を掲載していた場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実の成績なので競馬最強の法則の取材を受けて雑誌に掲載されるのです。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/01/29(水) 23:22:56|
  2. 調教診断